ドスパラ、新デザイン筐体採用ゲーミングPC「GALLERIA」4シリーズ 計30製品

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、ゲーミングデスクトップPC「GALLERIA」シリーズにおいて、
新デザインの筐体を採用した4シリーズ合計30製品を、このほど発売しました。

新たなフラグシップとなる、究極のユーザビリティと機能性を追求し、『BREAK THE NORMAL』をコンセプトに、7年ぶりに筐体デザインを一新したゲーミングPCです。

新しい「GALLERIA」シリーズでは、ユーザーに合わせて、U(Ultimate) /Z(Zealot) /X(eXtend)/R(Refine) の4シリーズで展開します。各シリーズは、予算や用途に合わせて構成をカスタマイズすることもできます。

Uシリーズは、ゲームそのままの世界に没入するかのような臨場感を体験できるよう、第10世代インテル Core i9-10900Kプロセッサーや、NVIDIA GeForce RTX 2080 Tiグラフィックボードといった、ウルトラハイエンドのパーツ構成により、あらゆるゲームを最高の環境で楽しむことができるフラッグシップシリーズ。

Zシリーズは、第3世代AMD Ryzen 9 3900Xプロセッサーや、NVIDIA GeForce RTX 2070 Superグラフィックボードなど、性能・品質すべてでワンランク上のパーツで構成したハイグレードシリーズ。

Xシリーズは、第10世代インテル Core i7-10700プロセッサーや、NVIDIA GeForce GTX 1660 Superグラフィックボードなど、性能のバランスにこだわり、プレイヤーの可能性を引き出すスタンダードシリーズ。

Rシリーズは、第10世代インテル Core i5- 10400プロセッサーや、NVIDIA GeForce GTX 1660 Superグラフィックボードなどで構成し、余計なものを削ぎ落とし洗練されたスペックで、軽快なプレイアビリティを実現するエントリーシリーズ。

▼こちらで購入できます
GALLERIA ゲーミングデスクトップPC

- スポンサードリンク -