ドスパラ、ゲーミングPC「GALLERIA 『信長の野望 Online』推奨モデル」6製品

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、「GALLERIA」シリーズのゲーミングPC『信長の野望 Online』推奨モデルの新製品「XT」「XF」「XG」「DT」「ST」「SG」をこのほど発売しました。価格は146,980円(税抜)から。

全製品に、第6世代のインテルCoreプロセッサーや、NVIDIAの新世代GeForce GTX 10シリーズのグラフィックボードなどで構成し、最新版パッケージとなる『勇士の章』で新勢力「真田家」が参戦する、“戦国の世に生きる”をーとしたオンラインRPG『信長の野望 Online』を存分に楽しめることから、ゲームを運営する「コーエーテクモゲームス」より推奨認定を受けたゲーミングPCです。

「GALLERIA XT」の標準構成は、インテル Core i7-6700プロセッサー(3.4GHz/最大4.0GHz)、8GBメモリ、インテル H170チップセット、500GB SSD、2TBハードディスク、GeForce GTX 1060 6GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブを、オリジナルミドルタワーケース「KT」に搭載。価格は146,980円(税抜)。

「GALLERIA XF」は、グラフィックボードをGeForce GTX 1070 8GBに強化。価格は166,980円(税抜)。

「GALLERIA XG」は、プロセッサーをインテル Core i7-6700Kプロセッサー(4.0GHz/最大4.2GHz)、グラフィックボードをGeForce GTX 1080 8GBにさらに強化。価格は204,980円(税抜)。

「GALLERIA DT」の標準構成は、インテル Core i5-6500プロセッサー(3.2~3.6GHz)、8GBメモリ、インテル H110チップセット、250GB、1TBハードディスク、GeForce GTX 1060 6GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブをオリジナルミニタワーケース「KTM」に搭載。価格は116,980円(税抜)。

「GALLERIA ST」の標準構成は、インテル Core i7-6700プロセッサー(3.4GHz/最大4.0GHz)、8GBメモリ、インテル H110チップセット、500GB SSD、2TBハードディスク、GeForce GTX 1060 6GBグラフィックボード、DVDスーパーマルチドライブを、オリジナル超小型ケース「KTC」に搭載。価格は138,980円(税抜)。

「GALLERIA SG」は、グラフィックボードをGeForce GTX 1080 8GBに強化。価格は199,980円(税抜)。

OSはWindows 10 Home 64bitを全製品にプリインストール。同梱品は、光学式ホイールマウス、日本語キーボードなど一式。BTOにも対応し、予算に合わせたカスタマイズが可能。

▼こちらで購入できます
GALLERIA 信長の野望 Online推奨PC
GALLERIA 信長の野望 Online推奨PC XT
GALLERIA 信長の野望 Online推奨PC XF
GALLERIA 信長の野望 Online推奨PC XG
GALLERIA 信長の野望 Online推奨PC DT
GALLERIA 信長の野望 Online推奨PC ST
GALLERIA 信長の野望 Online推奨PC SG

- スポンサードリンク -