ドスパラ、インテル Core i5-10210Uプロセッサー搭載15.6型ノートPC「DX-C5」

投稿日:

PC専門ショップ「ドスパラ」は、第10世代インテル Core i5-10210Uプロセッサーを搭載した、スタンダードタイプの15.6型ノートPC「DX-C5」を、このほど発売しました。価格は67,980円(税抜)。

DX-C5

コードネーム“Comet Lake”で呼ばれた、高速処理と省電力性を両立する、4コア/8スレッド対応のインテル Core i5-10210Uプロセッサーを採用し、オフィスソフトが軽快に動作するのはもちろんのこと、動画やウェブブラウジングなどをオールラウンドでこなせるノートPCです。

本体は落ち着いたシルバーカラーを採用し、天板にはロゴがなく、あえてシンプルなデザインに仕上げられています。また、スタンダードな15.6型サイズながら、テンキー付き日本語キーボードを装備しており、表計算やプレゼンテーションソフトなどで数値入力に便利です。

製品仕様は、インテル Core i5-10210Uプロセッサー(1.6GHz/最大4.2GHz)、8GBメモリ、NVMe接続256GB M.2 SSD、Windows 10 Home 64bitを搭載。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット(フルHD)/15.6型ワイド非光沢パネルを採用。外部インターフェイスとして、USB 3.2 Gen1 タイプA×2、USB 3.2 Gen2 タイプC、HDMI、マイク/ヘッドフォン共用端子など装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)準拠ワイヤレスLANとBluetooth 5.1に対応。テンキー付き日本語キーボード、HD画質ウェブカメラなども内蔵。

本体サイズは358.9×247.1×19.9ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約1.85キロ。バッテリーの稼働時間はは約 7.7時間。同梱品は、ACアダプターなど。

▼こちらで購入できます
15.6型スタンダードノートPC DX-C5

- スポンサードリンク -