covia、9,000円台の7型Androidタブレット「FleadTab CTB-701」

投稿日:

株式会社コヴィアと株式会社コヴィア・ネットワークスは、9,000円前後で購入可能な7型Androidタブレット「FleadTab CTB-701」を、このほど発売しました。

- スポンサードリンク -

直感的な操作が可能な7型タッチパネル液晶を搭載した低価格なタブレット。無線LAN も内蔵しているので、インターネットも自由に楽しむことができます。OSはAndroid 4.0で、アプリや電子書籍などのダウンロードはTapnowマーケットを利用します。

基本スペックは、Cortex-A8 1GHzプロセッサー、512MBメモリ、データ保存用フラッシュメモリ4GBを搭載。外部インターフェイスはUSB 2.0(mini-B)、microSDカードスロット、miniHDMI、音声出力など装備。1Wのモノラルスピーカーや、モノラルマイクも備えます。

液晶は800×480ドット/静電容量式7型タッチパネルで5点マルチタッチ対応。30万画素カメラ、加速度センサー、通信機能としてIEEE 802.11b/g無線LANを内蔵。

本体サイズは192×120×11mm(幅×奥行き×高さ)、質量約300gと、通勤中に電子書籍を読むのに最適な軽量コンパクトサイズ。バッテリはリチウムイオンで容量は2,400mAh。

Covia 7型Androidタブレット FleadTab CTB-701

- スポンサードリンク -