ASUS、13.3型ノートPC「ZenBook S UX391UA (UX391UA-825R/UX391UA-825RS)」

投稿日:

ASUS Japanは、13.3型ノートPC「ZenBook S」の新製品「UX391UA」を、このほど発売しました。価格は、キングソフトのWPS Officeを同梱した「UX391UA-825R」が129,500円(税抜)、Microsoft Office Home and Business 2016を同梱した「UX391UA-825RS」が156,500円(税抜)。

本体カラーに気品のあるバーガンディレッドカラーを採用し、約1.05キロの軽さと12.9ミリの薄さを実現した、13.3型サイズのウルトラスリムノートPC。

筐体は1枚の板のようにも見えるアルミニウム合金製で、エッジ部を斜めにカットされたデザインとの相乗効果で、「匠の技」とも言える高度な技術によって仕上げられています。また、軽量/薄型設計により手軽に持ちぶことができ、バッテリーの稼働時間は最長約14.7時間を実現させ、充電なしで一日中使用できます。

さらに、液晶を開くと本体が手前に5.5度傾く独自の「エルゴリフトヒンジ」を採用。タイピング時の疲労を軽減するほか、本体と接地面との間に隙間ができるので、底面からの放熱性能が向上し、スリムな筐体でありながら内部を低い温度に保持します。

性能面では、4コア/8スレッドの低消費電力版インテル Core i5-8250Uプロセッサーを搭載し、従来製品よりも軽快に動作します。OSはWindows 10 Home 64bitを搭載し、タッチパッドの右上部分に指紋認証センサーを内蔵しているので、Windowsへのログインをワンタッチで行えます。

ビジネス統合ソフト以外は共通の製品仕様で、インテル Core i5-8250Uプロセッサー(1.6GHz/最大3.4GHz)、8GBメモリ、256GB SSDを搭載。

液晶ディスプレイは1,920×1,080ドット/13.3型フルHD光沢パネルを採用。外部インターフェイスは、サンダーボルト3(タイプC)×2、USB 3.1 Gen1(タイプC)、マイク/ヘッドホン・コンボジャックなど装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 4.1をサポート。1W+1Wステレオスピーカー、アレイマイク、86キー日本語イルミネートキーボード、マルチタッチ・タッチパッド、指紋認証センサーも内蔵。

本体サイズは311×213.75×12.9ミリ(幅×奥行×高さ)。バッテリー充電時間は約1.8時間。同梱品は、ACアダプター、専用スリーブ、タイプC-タイプA ケーブル、タイプC-HDMIアダプターなどが一式。

▼こちらで購入できます
ASUS ZenBook S UX391UA UX391UA-825R (UX391UA825R)
ASUS ZenBook S UX391UA UX391UA-825RS (UX391UA825RS)

- スポンサードリンク -