ASUS、AMD Ryzenプロセッサー搭載15.6型ノートPC「X570ZD (X570ZD-R2500U/X570ZD-R2700U)」

投稿日:

ASUS Japanは、モバイル向けAMD Ryzenプロセッサーを搭載した15.6型ノートPC「X570ZD」を、このほど発売しました。価格は、AMD Ryzen 5 2500Uプロセッサーを搭載した「X570ZD-R2500U」が119,500円(税抜)、AMD Ryzen 7 2700Uプロセッサーを搭載した「X570ZD-R2700U」が147,500円(税抜)。

2製品には、Radeon Vegaグラフィックスを内蔵し、高いマルチスレッド性能を備えるAMD Ryzenシリーズに加えて、NVIDIA GeForce GTX 1050グラフィックスで構成したノートPC。動画編集や映像処理などの作業も軽快にこなし、SSDとハードディスクのデュアルストレージを搭載しているため、高速データ転送と大容量のデータ保存を両立。

1,920×1,080ドット/15.6型フルHD非光沢液晶ディスプレイを搭載した筐体は、21.9ミリの薄さと約1.99キロの軽量さを実現し、持ち運びも容易。また、USB 3.0ポートとUSB 2.0ポートのほか、より高速なデータ転送と上下どちらの向きでも挿すことができるタイプCコネクターのUSB 3.1 Gen1を装備。さらに、HDMIポートやマイクロSDXC対応カードスロットも備えるなど、外部インターフェイスも充実。

機能面では、ファンコントロールと薄型のヒートパイプなどにより、パームレストの温度を人の体温より低い36度以下に保てる「ASUS IceCoolテクノロジー」、コンテンツに応じて4つのモード(通常、ビビッド、ブルーライト軽減、手動)から画質を選べる「ASUS Splendidテクノロジー」、臨場感あるサウンドを再生できる「ASUS Sonic Master テクノロジー」、自分好みの臨場感あるサウンドを作り出すことができる「ASUS AudioWizard」、わずか49分で約60パーセントまで急速充電できる「ASUS Fast Chargeテクノロジー」など搭載。

「X570ZD-R2500U」の製品仕様は、AMD Ryzen 5 2500Uプロセッサー(2.0GHz/最大3.6GHz)、8GBメモリ、256GB SSD、1TBハードディスク、NVIDIA GeForce GTX 1050グラフィックス、Windows 10 Home 64bitを搭載。

「X570ZD-R2700U」の製品仕様は、AMD Ryzen 7 2700Uプロセッサー(2.2GHz/最大3.8GHz)、16GBメモリ、256GB SSD、1TBハードディスク、NVIDIA GeForce GTX 1050グラフィックス、Windows 10 Home 64bitを搭載。

そのほの共通仕様は、外部インターフェイスがUSB3.1 Gen.1 タイプC、USB 3.0、USB 2.0×2、マイクロSDXC対応カードスロット、ギガビット・イーサネット、HDMI 1.4、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャックなど装備。

ワイヤレス通信がIEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 4.1に対応。ステレオスピーカー、アナログマイク、日本語バックライトキーボード、マルチタッチ対応タッチパッド、30万画素ウェブカメラも内蔵。

本体サイズは約374.6×256×21.9ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約1.19キロ。バッテリー稼働時間は、R2500Uが約6.4時間、R2700Uが約5.5時間。同梱品は、ACアダプターセットなどが一式。

▼こちらで購入できます
ASUS X570ZD X570ZD-R2500U (X570ZDR2500U)
ASUS X570ZD X570ZD-R2700U (X570ZD-R2700U)

- スポンサードリンク -