ASUS、第10世代インテル Coreプロセッサー搭載15.6型ノートPC「X545FA」

投稿日:

ASUS JAPANは、第10世代インテル Coreプロセッサーを搭載した、15.6型ノートPC「X545FA」を、このほど発売しました。価格は、Core i3搭載モデルが78,000円(税抜)、Core i7搭載モデルが80,728円(税抜)。

B084H929XC B084H96YBQ

従来のプロセッサーと比較してマルチスレッド性能などトータル性能をアップした、第10世代インテル Coreプロセッサーを搭載し、様々な処理をより軽快に行える15.6型ノートPC。

ラインアップとして、2コア/4スレッド対応インテル Core i3-10110Uプロセッサー搭載モデル「X545FA-BQ139T(トランスペアレントシルバー)」と「X545FA-BQ138T(スレートグレー)」、4コア/8スレッド対応インテル Core i7-10510Uプロセッサー搭載モデル「X545FA-BQ140T(トランスペアレントシルバー)」と「X545FA-BQ075T(スレートグレー)」の4製品を揃えます。

また、液晶ディスプレイの左右ベゼル幅が約7.2ミリの狭額デザインを採用したことで、画面占有率を約82.5パーセント達成しています。これにより、従来の15.6型ノートPCよりも大幅にコンパクト化を実現。

液晶ディスプレイは、上下/左右170度の広視野角パネルを搭載し、斜め方向から画面を見てもクッキリと映し出します。パネル表面は、目が疲れにくいノングレア仕様。さらに、画面の画質を自分好みにカスタマイズできるSplendid機能を搭載し、表示をより鮮やかにするビビッドモードやブルーライトを軽減するモードなど備えています。

そのほか、コンパクトデザインの筐体には、DVDスーパーマルチドライブを搭載。音楽CDやDVDビデオを再生したり、大事なデータをDVDメディアにバックアップできます。

「X545FA-BQ139T」「X545FA-BQ138T」の製品仕様は、インテル Core i3-10110Uプロセッサー(2.1GHz/最大4.1GHz)、8GBメモリ、512GB SSD(PCI Express 3.0 ×2接続)、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。

「X545FA-BQ140T」「X545FA-BQ075T」の製品仕様は、インテル Core i7-10510Uプロセッサー(1.8GHz/最大4.9GHz)、8GBメモリ、512GB SSD(PCI Express 3.0 ×2接続)、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 10 Home 64bitを搭載。

共通仕様は、1,920×1,080ドット(フルHD)/15.6型ワイド液晶ディスプレイ、30万画素ウェブカメラ。外部インターフェイスとして、USB3.0 ×2、USB2.0、マイクロSDXCカードリーダー、HDMI、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック、ギガビット・イーサネットなど装備。

ワイヤレス通信はIEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠ワイヤレスLANとBluetooth 5.0に対応。102キー日本語キーボード、指紋認証付きマルチタッチ・タッチパッド、2W+2Wのステレオスピーカー、アナログマイクも配置。

本体サイズは360.2×234.8×23.0ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約1.9キロ。2セルリチウムイオンバッテリーを備え、稼働時間はCore i3搭載モデルが約6.8時間、Core i7搭載モデルが約6.7時間。同梱品は、ACアダプター。

▼こちらで購入できます
ASUS 15.6型 Core i3-10110U X545FA-BQ139T/A X545FABQ139TA トランスペアレントシルバー
ASUS 15.6型 Core i3-10110U X545FA-BQ138T/A X545FABQ138TA スレートグレー

ASUS 15.6型 Core i7-10510U X545FA-BQ140T/A X545FABQ140TA トランスペアレントシルバー
ASUS 15.6型 Core i7-10510U X545FA-BQ075T/A X545FABQ075TA スレートグレー

- スポンサードリンク -