ASUS、インテル Core i5-8250Uプロセッサー搭載ミニPC「VivoMini UN68U (UN68U-M5130Z)」

投稿日:

ASUS Japanは、インテル Core i5-8250Uプロセッサーを搭載したコンパクトデスクトップPC「VivoMini UN68U」を、このほど発売しました。価格は85,800円(税抜)。

B07MK16Z77

財布よりもわずかに分厚いだけの軽量コンパクトなミニPC。低消費電力と処理性能の向上を実現した、4コア/8スレッドの第8世代インテル Core i5-8250Uプロセッサーを搭載するうえ、ハードディスクへのアクセスを最大24倍も加速させるインテル Optaneメモリも備え、高速なデータ転送と大容量データ保管の両立を実現。

また、低速ファンを採用し、アイドル時でわずか23dB、高負荷時でも38dBで、ほとんど動作音がしない静音設計です。さらに、外部ディスプレイ出力端子として、ディスプレイポート1.2aとHDMI 1.4aを装備。シングルディスプレイへの4K-UHD出力に対応し、ディスプレイポートをデイジーチェーン接続すればHDMIと合わせて最大3画面出力までサポートします。

ワイヤレスLAN は、家の広い範囲に届き、動画や音楽の大きなデータもスムーズにワイヤレス転送する高速な11acに準拠。動画や音楽を共有できる「ASUS Media Streamer」や、ネットワーク経由でPCを操作できる「Remote Go!」など、独自のアプリケーションが利用できます。

そのほか、同梱のVESA規格対応マウントを使用して、ディスプレイ裏面に本製品を取り付ければ、オールインワンPCのように使用できるようになります。

製品仕様は、インテル Core i5-8250Uプロセッサー(1.6GHz/最大3.4GHz)、4GBメモリ、1TBハードディスク+16GB インテル Optaneメモリ、Windows10 Home 64bitを搭載。

外部インターフェイスは、フロントにUSB 3.1 Gen 2×2。サイドにマルチカードリーダー。バックパネルにUSB 3.1 Gen 1×2、HDMI、ディスプレイポート、オーディオジャック、ギガビット・イーサネットなど装備。ワイヤレス通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 4.2をサポート。

本体サイズは131×131×52ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約0.7キロ。本体カラーはミッドナイトブルー。同梱品は、VESA規格対応マウント、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウス、ACアダプターが一式。

▼こちらで購入できます
ASUS VivoMini UN68U UN68U-M5130Z (UN68UM5130Z)

- スポンサードリンク -