ASUS、AMD Ryzen 7 3700U搭載15.6型ノートPC「VivoBook 15 X512DA (X512DA-BQ1136T/X512DA-BQ1136TS)」

投稿日:

ASUS JAPANは、第3世代AMD Ryzen 7 3700Uプロセッサーを搭載した、15.6型ノートPCの新製品「VivoBook 15 X512DA」を、このほど発売しました。価格は、WPS Office Standard Edition同梱モデルが80,728円(税抜)、Microsoft Office Home and Business 2019同梱モデルが99,819円(税抜)。

B086XPB5NL B086XNXPD9

Radeon RX Vega 10グラフィックスを内蔵した4コア/8スレッド対応のAMD Ryzen 7 3700Uモバイルプロセッサーを搭載し、コストパフォーマンスに優れる15.6型ノートPC。

また、液晶ディスプレイを囲むベゼル部分を可能な限り細くした超狭額ベゼルデザインとすることで、本体に対する画面の占有率を88パーセントにまで高めたほか、幅357.2ミリ、奥行き230.4ミリのコンパクトな本体サイズを実現。従来の15.6型ノートPCと比較して6.5パーセントも小さく、より手軽に持ち運べます。

さらに、液晶ディスプレイを開くと本体とキーボードが手前に約2度傾く独自ヒンジを搭載。キーボードに適度な傾斜がつくことで、傾斜のない水平なキーボードよりも疲れにくく、快適なタイピングが可能となります。

高品質ステレオスピーカーと、ソフトウェアを組み合わせた独自のASUS SonicMaster技術も備え、ノートPCとは思えない豊かなサウンドを提供。そのほか、Windows Helloに対応した指紋認証センサー付きタッチパッドを装備。

共通の製品仕様は、AMD Ryzen 7 3700Uプロセッサー(3.6GHz/最大4.4GHz)、8GBメモリ、512GB SSD(PCI Express 3.0 x2接続)、Windows 10 Home 64bitを搭載。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット/15.6型フルHD非光沢パネルを採用。外部インターフェイスとして、USB 3.1 Gen1 タイプC、USB 3.0、USB 2.0×2、マイクロSDXC対応カードスロット、ギガビット・イーサネット、HDMI、マイク/ヘッドホン・コンボジャックを装備。

ワイヤレス通信はIEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠ワイヤレスLANとBluetooth 4.2に対応。102キー日本語キーボード、指紋認証付きマルチタッチ・タッチパッド、ステレオスピーカー、アナログマイク、92万画素ウェブカメラも内蔵。

本体サイズは357.2×230.4×19.9ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約1.7キロ。リチウムイオンバッテリーを備え、稼働時間は約6.9時間。本体カラーはトランスペアレントシルバー。同梱品は、ACアダプター。

▼こちらで購入できます
ASUS VivoBook 15 X512DA-BQ1136T/A X512DABQ1136TA WPS同梱
ASUS VivoBook 15 X512DA-BQ1136TS/A X512DABQ1136TSA Office同梱

- スポンサードリンク -