ASUS、15.6型ゲーミングPC「TUF Gaming FX505GD (FX505GD-I5G1050/FX505GD-I7G1050)」

投稿日:

ASUS Japanは、頑強な15.6型ゲーミングPC「TUF Gaming FX505GD」を、このほど発売しました。価格は、4コア/8スレッドのインテル Core i5-8300Hプロセッサー搭載「FX505GD-I5G1050」が119,500円(税抜)、6コア/12スレッドのインテル Core i7-8750Hプロセッサー搭載「FX505GD-I7G1050」が154,500円(税抜)。

米国軍事規格である「MIL規格」に準じた、「The Ultimate Force(TUF)」のスピリットを受け継ぐゲーミングノートPC。落下による衝撃や過酷な環境にも耐える高い堅牢性を備えており、どんな場所でも気にすることなく、ゲームを楽しめます。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット/15.6型フルHD非光沢パネルを採用。約6.5ミリの超狭額ベゼルデザインにより、ワンサイズコンパクトな筐体なのに15.6型の大画面でゲームをプレイ可能。


性能面では、インテル Coreプロセッサーのほか、NVIDIA GeForce GTX 1050グラフィックスで構成。また、使用状況に応じて3つのファンモードからPCのパフォーマンスを簡単に設定できる機能と、システム全体の通気性を最大限に高めるデュアルファン、ホコリを排出するダストホールを装備し、長時間のゲームプレイでも性能低下を抑えます。

さらに、動画や写真データをたっぷり保存できる1TBのハードディスクに加えて、高速データ転送を実現する16GBのインテル Optaneメモリーと組み合わせることで、高速性を大容量を両立。

キーボードはAURA RGBに対応し、1,677万色の中から光の色を選ぶことができるほか、光り方も4種類から自由に選択でき、自分好みのキーボードにカスタマイズできます。そのほか、音響技術DTS Headphone: Xテクノロジーにより、ヘッドホンやヘッドセット使用時にバーチャル7.1chサラウンドでゲームの世界に没入できます。

「FX505GD-I5G1050」の製品仕様は、インテル Core i5-8300Hプロセッサー(2.0GHz/最大4.0GHz)、8GBメモリ、1TBハードディスク+16GB インテル Optane メモリ、NVIDIA GeForce GTX 1050グラフィックス、Windows 10 Home 64bitを搭載。

「FX505GD-I7G1050」は、プロセッサーをインテル Core i7-8750H(2.2GHz/最大4.1GHz)に強化し、メモリを16GBに倍増した製品。

外部インターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0、ギガビット・イーサネット、HDMI、マイク・ヘッドホンコンボジャックを装備。ワイヤレス通信は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠ワイヤレスLAN 、Bluetooth 4.1をサポート。104キー英語イルミネーネートキーボード、マルチタッチ・タッチパッド、92万画素ウェブカメラも内蔵。

本体サイズは360×262×25.8ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は約2.2キロ。本体カラーはガンメタル。3セルリチウムイオンバッテリを内蔵し、連続稼働時間は約7時間。同梱品は、ACアダプターなど。

▼こちらで購入できます
ASUS TUF Gaming FX505GD FX505GD-I5G1050 (FX505GDI5G1050)
ASUS TUF Gaming FX505GD FX505GD-I7G1050 (FX505GDI7G1050)

- スポンサードリンク -