ASUS、AMD Ryzen 5 3550Hプロセッサー搭載15.6型ゲーミングノートPC「TUF Gaming FX505DY (FX505DY-R5RX560)」

投稿日:

ASUS Japanは、タフ仕様の15.6型ゲーミングノートPC「TUF Gaming FX505DY」を、このほど発売しました。価格は92,407円(税抜)。

B07Q4TX8FR

AMDの4コア/8スレッド処理に対応する、第2世代Ryzen 5 3550Hプロセッサーを採用したことで、低価格を実現したゲーミングノートPC。

プロセッサーに統合されたAMD Radeon Vega8グラフィックスと、外部にAMD Radeon RX 560Xグラフィックスを搭載し、オンラインゲームからグラフィックパワーが必要な多くの3Dゲームも軽快に楽しむことができます。

また、本体の後部や、キーボードの上部分に通気孔を設けたことで、内部のエアフローを高めたほか、2つのクーリングファンでプロセッサーとグラフィックスを効率良く冷却する「デュアルクーリングシステム」を搭載し、長時間ゲームをプレイし続けても熱による性能低下を抑えます。内部に入り込んだホコリを外部に排出するダストホールも搭載。

さらに、超狭額ベゼルデザインの液晶ディスプレイを採用。左右のベゼル幅が約6.5ミリしかなく、ゲームプレイ中にベゼルが目に入りにくく、圧倒的な没入感をもたらします。ディスプレイへの描画タイミングを最適化できるAMD Radeon FreeSyncテクノロジーに対応しており、チラつきやカクつきのないスムーズな映像でゲームを楽しむことができます。

超狭額ベゼルデザインにより、スリム筐体を実現。スリムながら、米国国防総省が定める軍用規格のMIL規格「MIL-STD-810G」に準拠したテストをクリア。高温や多湿などの過酷な使用環境に強いだけでなく、衝撃や振動への耐久性を発揮します。

音響技術には、ヘッドホンだけでバーチャル7.1chサラウンド実現する「DTS Headphone: X」に対応。キーボードはキーがスケルトン仕様で赤く光るイルミネーション機能付き。


製品仕様は、AMD Ryzen 5 3550Hプロセッサー(2.1GHz/最大3.7GHz)、8GBメモリ、NVMe対応256GB M.2 SSD、AMD Radeon RX 560X 4GBグラフィックス、Windows 10 Home 64bitを搭載。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット/15.6型フルHD非光沢パネルを採用。外部インターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0、ギガビット・イーサネット、HDMI、マイク/ヘッドホン・コンボジャックを装備。

ワイヤレス通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠ワイヤレスLAN 、Bluetooth 4.1をサポート。100キー英語イルミネートキーボード、マルチタッチ・タッチパッド、2W+2Wステレオスピーカー、アレイマイク、92万画素ウェブカメラも内蔵。

本体サイズは360×262×26.7ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約2.2キロ。電源はACアダプターまたはリチウムポリマーバッテリーで、連続稼働時間は約6.8時間。充電時間は2.1時間。本体カラーはブラック。同梱品は、ACアダプター。

▼こちらで購入できます
ASUS TUF Gaming FX505DY FX505DY-R5RX560 (FX505DYR5RX560)

- スポンサードリンク -