ASUS、GeForce RTX 2080搭載17.3型ゲーミングノートPC「ROG G703GX (G703GX-I9KR2080)」

投稿日:

ASUS Japanは、ゲーミングノートPC「ROG」シリーズの新製品として、新世代NVIDIA GeForce RTX 2080グラフィックスを搭載した「G703GX」を、このほど発売しました。価格は599,500円(税抜)。

NVIDIA Turingコアアーキテクチャを採用した、ハイエンドグラフィックス「GeForce RTX 2080」を搭載し、リアルタイムレイトレーシングの効果により、リアルな映像を体験できる高性能ゲーミングノートパソコン。

また、6コア/12スレッド対応の第8世代インテル Core i9-8950HKプロセッサーで構成。プロセッサーには独自のオーバークロックが施されており、6コア全てで最高4.8GHzで動作するようになってます。さらに、3基のNVMe対応500GB M.2 SSDをRAID 0で接続。1基のみ搭載したシステムと比較して2倍以上の超高速化を実現。加えて、1TBのハイブリッドハードディスクも搭載し、合計約2.5TBの大容量ストレージとなり、高速アクセスと大容量を両立。

さらに、従来の半分である薄さ約0.1ミリを実現した特殊な銅合金の冷却フィン、パワフルな12Vファン、4つの通気孔で、強制的に熱を外に排出するインテリジェントクーリングシステムを搭載。トラブルの原因となるフィンのホコリを排出するラストホールを備え、常に高い冷却性能を保持。長時間の連続プレイも安心して楽しめます。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット/17.3型フルHDパネルで、なめらかで残像感の少ない映像を映し出す144Hzの高速リフレッシュレートと3msの応答速度に対応したゲーミング仕様。画面のカクつきやチラつきをなくす、G-SYNC技術もサポート。

そのほか、1,600万色以上のカラーから自由に設定できるイルミネートキーボードを搭載。AURA SYNCにも対応し、マウスやヘッドセットなどの他のデバイスと同期させることで、流れるような光の演出が可能。Nキーロールオーバーにも対応し、全キー同時押しも行えます。

製品仕様は、インテル Core i9-8950HKプロセッサー(2.9GHz/最大4.8GHz)、インテル HM370チップセット、64GBメモリ、NVMe対応500GB M.2 SSD×3(RAID 0)、1TB ハイブリッドハードディスク、NVIDIA GeForce RTX 2080 8GBグラフィックス、Windows 10 Pro 64bitを搭載。

外部インターフェイスは、サンダーボルト3(タイプC)、USB 3.1 Gen2(タイプA)×3、SDXC対応メモリカードリーダー、ギガビット・イーサネット、HDMI×2、ディスプレイポート、マイク入力、ヘッドホン出力など装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11a/b/​g/n/ac準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 4.1をサポート。107キー英語イルミネートキーボード、2W×4ステレオスピーカー、アレイマイク、92万画素ウェブカメラも内蔵。

本体サイズは425×319×47.5~51ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約4.7キロ。本体カラーはチタン。同梱品は、電源ケーブルなどが一式。

▼こちらで購入できます
ASUS ROG G703GX G703GX-I9KR2080 (G703GXI9KR2080)

- スポンサードリンク -