アップル、32インチRetina 6Kディスプレイ「Pro Display XDR MWPE2J/A/ MWPF2J/A)」

投稿日:

アップルは、プロフェッショナル用32インチRetina 6Kディスプレイ「Pro Display XDR」を、このほど発売しました。価格は、標準ガラス仕様が529,800円(税抜)、ナノテクスチャガラス仕様が599,800円(税抜)。

アップル 6Kディスプレイ Pro Display XDR MWPE2J/A アップル 6Kディスプレイ Pro Display XDR MWPF2J/A

解像度がフルHDの6倍となる、6,016×3,384ドット(218ppi)の32インチRetina 6Kディスプレイを採用した、史上初のプロフェッショナル向け液晶ディスプレイ。

ディスプレイの厚みは2.7センチと超薄型デザイン。液晶パネルはIPS方式で、576分割直下型ローカルディミングゾーンを採用した2Dバックライトシステムを搭載。アルミニウム製なので、質量を削減することができるほか、空気の流れを増やす革新的な格子模様を採用。わずか9ミリの超狭額縁により、没入感を高めます。

また、独自開発のタイミングコントローラ(TCON)チップにより、バックライト内の576個のLEDの高速モジュレーションを正確にコントロールしてシームレスに同期させることができ、1,000ニトから最大1,600ニトの高輝度、1,000,000:1の高コントラスト、超広視野角を実現。約10億7,300万(10bit)のカラー表示にも対応します。

従来のハイダイナミックレンジ(HDR)をはるかに超えた「エクストリームダイナミックレンジ(XDR)」もサポート。よりリアルな映像を映し出すことができます。さらに、デュアル環境光センサー(ALS)設計を採用したTrue Toneテクノロジーが、あらゆる環境光条件下でも正確にカラー表示が可能。精密なバックライトコントロール技術、光成形、賢いイメージ処理を活用し、ブルーミングと呼ばれる意図しない光を大幅に減らすことができます。

本体サイズは718×27×412ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は7.48キロ。外部インターフェイスとして、サンダーボルト3(USB 3.0 タイプC)、USB 2.0 タイプC×3を装備し、サンダーボルト3は96Wのホスト充電に対応。

そのほか、専用オプションとして、高さ・傾き・回転を調整できるスタンド「Pro Stand」(MWUG2J/A)と、専用のVESAマウントアダプタ(MWUF2J/A)も発売中です。価格は、Pro Standが106,800円(税抜)、VESAマウントアダプタが21,800円(税抜)。

▼こちらで購入できます
アップル 6Kディスプレイ Pro Display XDR MWPE2J/A 標準ガラス
アップル 6Kディスプレイ Pro Display XDR MWPF2J/A Nano-textureガラス
アップル Pro Display XDR 用 Pro Stand MWUG2J/A
アップル Pro Display XDR 用 VESAマウントアダプタ MWUF2J/A

- スポンサードリンク -