アップル、第10世代インテル Coreプロセッサー搭載27型iMac Retina 5Kディスプレイモデル 3製品 MXWT2JA MXWU2JA MXWV2JA

投稿日:

アップルから、27型液晶一体型デスクトップPC「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」の新製品として、 第10世代Intel Coreプロセッサーを搭載した3製品を、このほど発売しました。価格は194,800円(税抜)から。

Apple iMac Retina 5Kディスプレイモデル 2020年夏モデル

ラインアップとして、6コア/12スレッド対応のインテル Core i5プロセッサーを搭載「MXWT2J/A」と「MXWU2J/A」、8コア/16スレッド対応のインテル Core i7プロセッサー搭載「MXWV2J/A」の合計3製品。

3製品には、第10世代となるインテル Coreプロセッサーに、RDNAアーキテクチャのAMD Radeon Pro 5000シリーズで構成されており、グラフィックス性能を55パーセントアップさせています。

また、最大3.4GB/sという高速なSSDを標準装備し、独自のApple T2セキュリティチップによって、SSD内に保存されているデータをオンザフライ暗号化し、ファイルとデータを強固に保護。加えて、起動プロセス時にロードされるソフトが不正に書き換えられていないかもチェックします。

さらに、FaceTime HDカメラの画質が1080pにアップされ、T2セキュリティチップのイメージシグナルプロセッサーによる、トーンマッピング、露出コントロール、顔認識といった機能が追加されています。

T2セキュリティチップは、スピーカーとも連動。イコライザーでサウンドを変化させることでバランスがとれた原音に忠実な低音域レスポンスが向上したサウンドを実現。マイクもスタジオ品質に向上しており、FaceTime通話、Podcastの録音、ボイスメモなどを、より高音質で利用できます。

液晶ディスプレイは、従来製品と同様、5,120×2,880ドット/27型Retina 5Kディスプレイを搭載。500ニトの輝度、P3の広色域、True Toneテクノロジーに対応。OSはmacOS Catalinaを搭載。

外部インターフェイスとして、サンダーボルト3(USB 3.1 Gen 2 タイプC)×2、USB 3.1 タイプA×4、SDXC/UHS-II対応カードスロット、3.5ミリのヘッドホン出力、ギガビット・イーサネットを装備。ワイヤレス通信はIEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠ワイヤレスLANとBluetooth 5.0に対応。

本体サイズは650×203×516ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は8.92キロ。同梱品は、Magic Keyboard、Magic Mouse 2、電源コード、Lightning - USBケーブル、ポリッシングクロスが一式。

「MXWT2J/A」の製品仕様は、インテル Core i5プロセッサー(3.1GHz/最大4.5GHz)、8GBメモリ、256GB SSD、AMD Radeon Pro 5300 4GBグラフィックスを搭載。価格は194,800円(税抜)。

「MXWU2J/A」の製品仕様は、インテル Core i5プロセッサー(3.3GHz/最大4.8GHz)、8GBメモリ、512GB SSD、AMD Radeon Pro 5300 4GBグラフィックスを搭載。価格は216,800円(税抜)。

「MXWV2J/A」の製品仕様は、インテル Core i7プロセッサー(3.8GHz/.最大5.0GHz)、8GBメモリ、512GB SSD、AMD Radeon Pro 5500 XT 8GBグラフィックスを搭載。価格は249,800円(税抜)。

▼こちらで購入できます
Apple 27インチ iMac Retina 5Kディスプレイ MXWT2J/A [3100] MXWT2JA
Apple 27インチ iMac Retina 5Kディスプレイ MXWU2J/A [3300] MXWU2JA
Apple 27インチ iMac Retina 5Kディスプレイ MXWV2J/A [3800] MXWV2JA

- スポンサードリンク -