Antec(アンテック)、フルタワーゲーミングケース「TWELVEHUNDRED-V3」

投稿日:

リンクスインターナショナルから、高性能フルタワーゲーミングケース「TWELVEHUNDRED-V3」が、3月12日より発売されました。

B004INH0FS

12のドライブベイと6基のファンコン冷却ファンを搭載し、優れた拡張性と高い冷却性能を兼ね備えたゲーミングATXケース。取り外しが可能なHDDゲージは3基装備し、それぞれのHDDゲージにはファンコントロール機能付き120mmファンと、エアフィルターを採用。1基のHDDゲージには最大3台のHDDを装着可能。

従来の「TWELVEHUNDRED」との違いは、フロントポートのeSATAポートがUSB 3.0ポートに変更されたほか、CPUカットアウトがバックパネル式のCPUクーラー用に開口部を新たに設けたことなど。

冷却ファンはブルーLED付きで、トップに200mmファン×1、リアに120mmファン×2、フロントに120mmファン×3を標準装備。オプションでフロントミドル(HDDゲージ部)に120mmファン×1、サイドに120mmファン×1を追加することで冷却性能をさらに高めることができます。また、背面にトップファン用とリアファン用のファンコントロールスイッチを装備し、トップ200mmファンのみブルーLEDのON/OFF設定が可能。3つHDDゲージには、それぞれのファン回転数を無段階で調整できるノブをフロントに備えています。

5インチベイは12基(うち1基は5.25→3.5インチドライブベイ変換マウントを使用可能)、3.5インチシャドウベイが9基、2.5インチシャドウベイが1基。拡張スロットは7基。

対応マザーボードはATX / MicroATX / Mini-ITX 。フロントポートはUSB 3.0×1、USB 2.0×2、音声入出力を用意。サイドパネルには内部のシステムを確認できるアクリルウィンドウを採用。電源は非搭載。

サイズは213×513×582mm(幅×奥行き×高さ)。価格は19,800円前後。

▼製品情報と最安値のチェックは以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -