acer、Windows 8搭載11.6型タブレットPC「ICONIA(アイコニア) W700D-2 (ICONIAW7002)」

投稿日:

日本エイサーは、Windows 8を搭載した11.6型タブレットPC「ICONIA W700D-2 (ICONIAW7002)」を、5月31日に発売します。価格は90,000円前後。

Windows 8を搭載したフルHD液晶タブレット。従来モデル「ICONIA W700」から、CPUをCore i3-3227Uに変更し、ストレージ容量を128GBに増量。USB3.0ポートやMicro HDMIポートなど備え、拡張性も優れています。また、筐体はアルミ削り出しの薄型スリム設計で、質量は約950gと軽量なため、持ち運びも便利。

基本仕様は、Core i3-3227U(1.90GHz)、インテル HM77 Expressチップセット、4GBメモリ、128GB SSD、Windows 8 64bitを搭載。

液晶パネルは、10点マルチタッチ対応の1,920×1,080ドット/11.6型ワイドパネルで、フルHDコンテンツをそのままの画質で表示できます。また、178度の広視野角IPSパネルを採用しているので、高画質動画やゲームを、どの角度から見ても鮮明な映像で表示。センサーは、加速度センサー、照度センサー、ジャイロスコープ、電子コンパスを内蔵。500万画素Webカメラも装備します。

外部インターフェイスは、USB 3.0、Micro HDMI、ヘッドフォンジャック、スピーカーなど装備。通信機能として、IEEE 802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0+HSを内蔵。

本体サイズは約295×191×9.15~11.9mm(幅×奥行き×高さ)。バッテリ駆動時間は約9時間。同梱品は、保護ケース、リカバリディスク、ACアダプター、Micro HDMI-VGA変換コネクタ、クリーニングクロスなど。

楽天市場

Yahoo!ショッピング

- スポンサードリンク -