エイサー、15.6型ノートPC Swift 5シリーズ「SF515-51T-H58Y/BF」/「SF515-51T-H58Y/B」

投稿日:

日本エイサーは、薄型/軽量ノートPC「Swift 5」シリーズに、新たに15.6型フルHD液晶ディスプレイ搭載モデルの2製品「SF515-51T-H58Y/BF」と「SF515-51T-H58Y/B」を追加し、このほど発売しました。価格は、SF515-51T-H58Y/BFが17万円前後、SF515-51T-H58Y/Bが15万円前後。

薄さ15.9ミリ、質量990グラムの薄型/軽量設計により、15.6型モデルとしては世界最軽量を実現したノートPC。また、筐体にマグネシウム合金を使用することで耐久性を高めつつ、片手で手軽に持ち運ぶことができます。チャコールブルーを基調にした本体は、シンプルながらスタイリッシュな印象を与えるデザイン。

液晶ディスプレイは、1,920×1,080ドット/15.6型フルHD光沢パネルを採用。狭額ベゼルにすることで、14型サイズの筐体に15.6型フルHD液晶ディスプレイを搭載。10点マルチタッチ操作にも対応し、画面に触っての操作が可能なほか、色味や明るさ、彩度を最適化する「Acer Color Intelligence」、4つのモードで目を保護できるブルーライト軽減機能「Acer BluelightShield」にも対応。

性能面では、4コア/8スレッド処理の第8世代インテル Core i5-8265Uプロセッサー、大容量8GBメモリ、超高速なNVMe対応512GB M.2 SSDで構成し、画像や映像編集などクリエイティブワークも軽快に使用できます。

音響面では、本体両サイドに装備したステレオスピーカーに加えて、Acer TrueHarmonyと、Dolby Audio Premiumの音響技術の組み合わせで、臨場感とより深みのある音で楽しめます。再生中のコンテンツを自動判別し、音量を調整するだけでなく、ノイズも抑制し、最高の音響環境を提供します。

製品仕様は、インテル Core i5-8265Uプロセッサー(1.6GHz/最大3.9GHz)、8GBメモリ、NVMe対応512GB M.2 SSD、Windows 10 Home 64bitを搭載。SF515-51T-H58Y/BFには、マイクロソフト社のOffice Home & Business 2019も同梱。

外部インターフェイスはUSB 3.1 Gen 2 タイプC、USB 3.0×2(うち1基は電源オフ充電機能付き)、HDMI、マイク入力、ヘッドフォン出力など装備。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠ワイヤレスLAN、Bluetooth 5.0をサポート。ステレオスピーカー、マイク、Acer FineTip バックライト付き91キー日本語キーボード、マルチジェスチャー・タッチパッド、HDウェブカメラも内蔵。

本体サイズは約358×230×15.9ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約990グラム。バッテリーの稼働時間は約10時間。同梱品は、45ワットACアダプターなど。

▼こちらで購入できます
Acer Swift 5シリーズ 15.6型 SF515-51T-H58Y/BF (SF51551TH58YBF) Office同梱
Acer Swift 5シリーズ 15.6型 SF515-51T-H58Y/B (SF51551TH58YB)

- スポンサードリンク -