エイサー、17型ゲーミングノートPC「Predator Helios 500 (PH517-51-F93Z)」

投稿日:

日本エイサーは、「Predator(プレデター)」ブランドの17型ゲーミングノートPC「Helios 500」を、このほど発売しました。価格は40万円前後。

6コア/12スレッドで動作する、第8世代インテル Core i7-8565Uプロセッサーと、PascalアーキテクチャのハイエンドNVIDIA GeForce GTX 1070グラフィックスで構成し、ぞれぞれオーバークロックが可能なので、高精細ゲームもストレスなく楽しめるハイエンドゲーミングノート。

また、クーリングファンは、薄さわずか0.1ミリのブレードを搭載したメタル製AeroBlade 3Dファンを採用。従来のプラスチックファンと比較して、エアーフローが35パーセントアップ。加えて、5基のヒートパイプ、底部と上部にある吸気孔により冷気が効率よくキーコンポーネンツを通り、熱気となって排出する構造。キーボード周辺が熱を帯びることなく、ファンの音も気にならず、ゲームに集中できます。

液晶ディスプレイは、144Hzの高速リフレッシュレートに対応した、1,920×1,080ドット/17.3型IPS非光沢パネルを採用。アクションゲームのグラフィックも滑らかに映し出すほか、画面のカクツキやティアリングを抑制するNVIDIA G-Syncもサポートします。

さらに、Killer DoubleShot Pro技術により、ワイヤレスLANと有線LANを組み合わせた高速インターネット環境を提供。内蔵スピーカーは、2基のステレオスピーカーと1基のサブウーハーで構成。WAVES Nx&MaxxAudioの音響技術により、ゲームの細部まで臨場感を体感できます。

そのほか、システムの設定や調整が一元管理できる新しいツール「PredatorSense」を活用すれば、クリックするだけで、システム温度やファン速度をリアルタイムで監視したり、自分好みにカスタマイズが可能。キーボードのバックライトも、4つのゾーンごとに好きなカラーを選べます。

製品仕様は、インテル Core i7-8565Uプロセッサー(1.8GHz/最大4.6GHz)、インテル HM370チップセット、32GBメモリ、NVMe対応256GB M.2 SSD×2(RAID 0接続)、2TBハードディスク、NVIDIA GeForce GTX 1070 8GBグラフィックス、Windows10 Home 64bitを搭載。

外部インターフェイスはサンダーボルト3/USB3.1 Gen2 タイプC共用、USB 3.0×3(うち1ポーは電源オフ充電機能付き)、ギガビット・イーサネット(Killer DoubleShot Pro搭載Killer E2500)、HDMI、ディスプレイポート、マイク入力、ヘッドホン出力を装備。

ワイヤレス通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠ワイヤレスLAN(Killer Wireless-AC 1550i)、Bluetooth 5.0をサポート。Acer FineTip RGBバックライト付き103キー/英語キーボード、タッチパッド、マイク、HDウェブカメラも内蔵。

本体サイズは428×298×38.7ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は4.0kg。4セルリチウムイオンバッテリーを内蔵し、稼働時間は約3時間。同梱品は、330ワットACアダプター、ACコード(約1.8メートル)など。

▼こちらで購入できます
Acer Predator Helios 500 PH517-51-F93Z (PH51751F93Z)

- スポンサードリンク -