ナカバヤシ、A4ハンディスキャナ「トレバー SCNH-101S」

投稿日:

ナカバヤシから、ハンディスキャナの新製品「トレバー SCNH-101S」が発売されました。

B004ZX18TK

A4サイズに対応したスリムで軽量なポータブルタイプのスキャナ。 パソコンや専用ソフトを使用しなくても、本体を原稿に沿って移動させるだけでスキャンできます。

また、コンパクトサイズなので、手軽に持ち歩くことができ、スキャンがしにくいパッケージや壁掛けの資料なども、カバンからさっと取り出して、ワンタッチで簡単にデジタル変換し、JPEG形式でmicroSD/microSDHCカード(最大32GB)に保存できます。

B004ZX18TK

対応サイズはA4サイズ幅の反射原稿のみ(透過は不可)対応で、最大読込サイズは、カラーが210×600mm、モノクロが210×1,200mm。保存形式はJPEG。解像度は標準モードが300dpi、高画質モードが600dp。A4サイズのカラー原稿なら約3秒(標準)で、モノクロなら約2秒で高速スキャンできるという。

サイズは250×30×30mm(幅×奥行き×高さ)、重量は210g(電池含まず)。電源は単3電池2本使用。カラーはシルバー 。

microSDカード(2GB)、USBケーブルなどが付属し、価格は12,800円。

▼製品情報
ポータブルハンディスキャナ「torebar」( トレバー) SCNH-101S

- スポンサードリンク -