ドスパラ、7型Androidタブレット「DOSPARA TABLET(A07I-D15A)」を9,980円で12月に発売

投稿日:

サードウェーブが運営するPC専門店「ドスパラ」は、20周年記念として低価格な7型Androidタブレット「DOSPARA TABLET(A07I-D15A)」を12月に発売する予定で、すでに予約受付中です。価格は9,980円。

通勤中に電子書籍など読むのに最適な7型サイズのタブレット端末。無線LANも内蔵し、インターネットにつないでWebサイトの閲覧やメールチェックなど行えます。OSはAndroid 4.1で、Android向けデジタルコンテンツマーケットのTapnow Marketにアクセスし、各種Androidアプリや電子書籍をダウンロードすることができます。

プロセッサーはデュアルコアのAmlogic8726-M6(Coretex-A9 Dual Core 1.5GHz)を、グラフィックもデュアルコアのMAli400x2を採用し、高速処理とスムーズな動画再生を実現します。

基本スペックは、Amlogic8726-M6、1GBメモリ、NANDフラッシュメモリ 8GB、Android 4.1(jelly bean)を搭載。液晶はタッチ操作対応の1024×600ドット/7型IPSパネルで、マルチタッチサポート。加速度センサーや、画面自動回転機能を備えます。

外部インターフェイスは、microSDメモリーカードスロット(最大32GB)、ミニUSBポート、microSDメモリーカード、ミニHDMI出力端子、3.5mmヘッドフォン出力端子など装備。前面200万画素やモノラルスピーカー、内蔵マイクも用意。通信機能として、IEEE 802.11 b/g/n対応無線LANも内蔵します。

本体サイズは189.3x120.45x11.2mm(幅×奥行×厚さ)、質量は約340g。内蔵型リチウムイオン充電池は、約6時間使用可能。充電時間は約3時間強。USBケーブル、OTGケーブル、イヤフォン、ACアダプタが付属。さらに、今予約すれば特典として専用ケースがプレゼントされます。

DOSPARA TABLET(A07I-D15A)

- スポンサードリンク -