ノバック、5,980円のアップスキャンコンバータ「Entavision L (NV-ET2002)」

投稿日:

ノバックは、テレビやゲームなどの映像をPC用液晶ディスプレイに出力できるアップスキャンコンバータ「Entavision L (NV-ET2002)」を4月15日より発売します。

20110403_nv-et2002.JPG

高解像度のPC用液晶ディスプレイで、テレビやブルーレイ/DVDビデオ、ゲーム画面の映像を映し出せるアップスキャンコンバータ。出力解像度は最大1920×1200ドット(WUXGA)で、テレビ画像を補正するノイズリダクション回路や、デスクトップに入力した映像を子画面で表示するPIP(ピクチャー・イン・ピクチャー)機能を搭載。子画面のサイズは3種類から選べ、表示位置の移動も可能。

入力端子はRCAコンポジット、Sビデオ、音声入力を装備。パソコンとは映像がD-Sub 15ピン端子、音声が3.5mmステレオミニで接続。リモコンを同梱し、入力映像や解像度を切り替えたり、音量調節、PIP画面の移動などの操作を離れた場所から行えます。

サイズは134×87×27㎜(幅×奥行き×高さ)、重量は約150g。価格は5,980円前後。

▼製品情報や最安値のチェックは以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -