サイズ、全高40mmの超低背CPUクーラー「“小槌”KOZUTI(SCKZT-1000)」

投稿日:

サイズから、スリムな省スペースPCやキューブPCなどに最適な超ロープロファイルサイズのCPUクーラー「KOZUTI(SCKZT-1000)」が発売となってます。

通常のCPUクーラーの構造とは異なり、冷却ヘッドとフィンの間に8cm角PWMファンを搭載した構造で、これによりクーラー本体の高さを40mmに抑えることができたほか、CPUソケット周辺の熱の滞留を防ぐ効果もあるという。

冷却ファンは新開発の10mm厚8cmファンを採用。PWMコントロールを備え、負荷に応じて800~3300rpmの間で自動可変します。風量は6.0~24.82CFM。ノイズは8.2~32.5dBA。ヒートパイプは6mm径3本搭載。

対応ソケットはIntelがLGA 1366/1155/1156/775、AMDがSocket AM3/AM2+/AM2。クーラの固定はバックプレート不要のネジ止め方式を採用。

サイズは110×103×40mm、重量250g。グリスが付属し、価格は2,980円。

▼製品情報や最安値のチェックは以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -