アップル、第3世代Coreプロセッサー搭載「iMac (MD093J/A・MD094J/A・MD095J/A・MD096J/A)」

投稿日:

アップルは、第3世代Coreプロセッサーを搭載した液晶一体型PC「iMac」の新機種を発売。11月30日より21.5型モデルを発売し、27型モデルを12月中に発売予定です。

201212020319.jpg

ラインアップは、21.5型モデルがCore i5 2.7GHz搭載「MD093J/A」と、Core i5 2.9GHz搭載「MD094J/A」。27型モデルがCore i5 2.9GHz搭載「MD095J/A」と、Core i5 3.2GHz搭載「MD096J/A」の計4モデル。

新型iMacは、光学ドライブを廃止したことに加え、新設計のフルラミネーション液晶を採用し、筐体の最薄部5mmという超薄型を実現。また、プロセッサーを「Ivy Bridge」ベースの第3世代Core i5シリーズに、グラフィックスはNVIDIAの新しいKeplerベースへと刷新し、処理性能を大幅にパワーアップさせています。

液晶ディスプレイの解像度は、21.5型が1,920×1,080ドット、27型が2,560×1,440ドットで、いずれも広視野角なIPSパネルを搭載。 FaceTime HDカメラも備えます。OSはOS X Mountain Lion。

21.5型のMD093J/Aは、Core i5 2.7GHzプロセッサー、8GBメモリ、 ハードディスク1TB(5,400rpm)、GeForce GT 640M 512MBを搭載し、価格は108,800円。

同MD094J/Aは、プロセッサーをCore i5 2.9GHzへ、グラフィックスをGeForce GT 650M 512MBに変更し、価格は128,800円。


27型のMD095J/Aは、Core i5 2.9GHzプロセッサー、8GBメモリ、 ハードディスク1TB(7,200rpm)、GeForce GTX 660M 512MBグラフィックスを搭載し、価格は154,800円。

同MD096J/Aは、プロセッサーをCore i5 3.2GHz、グラフィックスをGeForce GTX 675MX 1GBに変更し、価格は168,800円。

外部インターフェイスは共通で、USB 3.0×4、Thunderbolt×2、SDXCカードスロット、ギガビットイーサネット、ヘッドフォン端子、デュアルマイクロフォンを装備。ステレオスピーカーのほか、通信機能としてIEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0を内蔵。

本体サイズ(幅×奥行き×高さ)と質量は、21.5型が528×175×450mmで5.68kg。27型は650×203×516mmで9.54kg。同梱物はApple Wireless Keyboard、Apple Magic Mouse、電源コードなど。

Apple iMac 21.5インチ MD093J/A
Apple iMac 21.5インチ MD094J/A
Apple iMac 27インチ MD095J/A
Apple iMac 27インチ MD096J/A

- スポンサードリンク -