ロジクール、最大3台のApple製品を接続できる小型ワイヤレスキーボード「Logicool Bluetooth イージースイッチ キーボード(K811)」

投稿日:

株式会社ロジクールは、最大3台のApple製品を接続できる小型ワイヤレスキーボード「Logicool Bluetooth イージースイッチ キーボード(K811)」を2月8日より発売します。価格は10,800円。

B00B3PJ930

Bluetoothで、MacやiPnoneなどのApple製品とワイヤレス接続できるキーボード。最大3台までのデバイスを登録でき、切り替えキーにより、ペアリングしたデバイスをワンタッチで切り替えることが可能。また、バックライト機能を搭載しているのも特長で、バックライトはキーボードに手を近づけるとセンサーが感知してバックライトがONになり、一定時間使用しないとOFFになる「インテリジェントバックライトシステム」を採用。加えて、周りの明るさに応じて輝度も自動で調整します。

キーは81キー英語配列で、アイソレーションタイプ。スイッチはパンタグラフ方式、キーピッチは19mm、キーストロークは2mm、押下圧は2g。ショートカットキーには、接続デバイスの切り替え、Launchpad(iOSのホームキー)起動、ホーム(iPad/iPhone)/Launchpad(Mac)、バックライト輝度ダウン/アップ、スクリーン輝度調整、再生/一時停止、音量ダウン/ アップなど備えます。 対応OSはMac OS X 10.6.8以降、iOS 4.0以降。

本体サイズは290×128×14mm(幅×奥行き×高さ)、質量は約338g。リチウムイオンバッテリを内蔵し、稼働時間はバックライト輝度最大で1日当たり2時間使用で約10日間。充電は付属のMicro USBで行ない、充電しながらでも使用可能。

- スポンサードリンク -