バンダイ、「仮面ライダー ブレイクジョーカー プレミアム」 予約販売

投稿日:

バンダイの公式Web通販サイト「プレミアムバンダイ」は、スマートフォン用ゲームアプリの限定版「仮面ライダー ブレイクジョーカー プレミアム」全6種を同時予約受付中です。価格は各3,240円で、6月発送予定。

仮面ライダー ブレイクジョーカー プレミアム

スマートフォン用の無料ゲームアプリ「仮面ライダー ブレイクジョーカー」より、カード裏面の「ユニークID」を読み込むことで使えるカードデッキがプレミアムバンダイ限定で商品化。全6種のカードデッキが用意され、各カードデッキには1ダース(12枚)のカードがセットされています。

ラインアップは以下のとおり
・『仮面ライダー ブレイクジョーカー プレミアム「仮面ライダー」デッキ』
・『仮面ライダー ブレイクジョーカー プレミアム「仮面ライダーBLACK・仮面ライダーBLACK RX」デッキ』
・『仮面ライダー ブレイクジョーカー プレミアム「仮面ライダークウガ」デッキ』
・『仮面ライダー ブレイクジョーカー プレミアム「仮面ライダー剣」デッキ』
・『仮面ライダー ブレイクジョーカー プレミアム「仮面ライダーW」デッキ』
・『仮面ライダー ブレイクジョーカー プレミアム「仮面ライダー鎧武/ガイム」デッキ』

201404170157.jpg


カードはすべてオリジナルホログラムの「キラキラ仕様」となっており、12枚のうち1枚は、ここでしか手に入らない「名場面カード」として【1号(桜島ver.)&旧2号】や、【クウガ決意の変身】、【風都を愛する者・W&ナスカの共闘】など、ライダーファンには印象深いシーンが収録された特別なカードとなっています。残りの11枚も、デジタルカード・リアルカード問わず人気の高かったカードを再録し、仮面ライダーの「変身ベルト」をモチーフにしたデッキケースに封入されます。

また、封入インデックスに印字されている「ユニークID」をアプリから読み込めば、ゲーム内で使用できるスペシャルアイテムも入手できるとのこと。さらに、スマートフォンがなくても、収録カード12枚を使用すれば、デッキを組んで1対1のカードゲームとして遊ぶことができるようになっています。

同梱内容は、カード×12枚、インデックス×2枚が各カードデッキに封入。カードとインデックスのサイズは86×59ミリ(縦×横)。

▼こちらで予約できます
プレミアムバンダイ

- スポンサードリンク -