海洋堂「リボルテックヤマグチ エヴァンゲリオン零号機・改」5月発売

投稿日:

B004SJPIHY

海洋堂は、アクションフィギュアのリボルテックヤマグチシリーズに「エヴァンゲリオン零号機・改」をラインナップ。各通販サイトで予約が始まってます。

- スポンサードリンク -

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』に登場した“零号機・改"が、新規関節構造や多種のパーツを付属して登場!新開発の関節構造を各所に使用することで、不自然な関節の露出をカヴァーしながら、過去のエヴァシリーズを越えるスタイリッシュな外観と両立を実現させたという。

きちんと体重をかけた感じや、力を一点に込めた腰のすわったポーズがとれるのは、ヤマグチ可動だけです。このシリーズには、毎回劇中の対決シーンを再現するガジェットが付属します。今回は(新劇場版:破)で最も印象的なあのシーンを再現すべく、身長と同サイズの超大型「大型N2ミサイル」と、包帯を巻いた四肢という贅沢な大ボリューム専用パーツを添付。
ノーマルの四肢パーツも付属し、平常時と包帯をまいた補修時の2タイプのスタイルでディスプレイ可能。さらに、ATフィールドと第10使徒、大型N2ミサイルをつなげることで劇中の大迫力シーンを再現できます。第10使徒と対峙して踏ん張る脚元エフェクトパーツも付属。このほか、つかむ、握る、抑える、走るなど様々なポーズ用の交換ハンド12種も同梱。

原型製作は山口勝久。全高は140mmで、可動箇所は全22箇所。価格は3,480円。

▼製品情報や最安値のチェックは以下の通販サイトで




- スポンサードリンク -