バンダイ、アーケード「スター・ウォーズ:バトル ポッド/スタンダード・エディション」最終受注

投稿日:

バンダイの公式Web通販サイト「プレミアムバンダイ」は、アーケード用ドームスクリーン型シューティングゲーム「スター・ウォーズ:バトル ポッド」の最終受注を行ってます。価格は4,560,000円で、2016年2月上旬発送予定。

スター・ウォーズ:バトル ポッド/スタンダード・エディション

ドームスクリーン型ディスプレイを搭載し、乗り込んですぐに『スター・ウォーズ』の世界を楽しめるアーケード筐体。

ゲームはスピード感のあるシューティングゲームで、“ヤヴィンの戦い”や“ホスの撤退戦”など、5つのステージから構成され、映画の「エピソードIV」から「エピソードVI」までの様々な戦いを再現し、ダース・ベイダーの視点反乱軍と戦うオリジナルステージも用意。さらに、後日アップデートも予定されています。


また、筐体にはドームスクリーン型ディスプレイのほか、握りやすく操作しやすいレバー類や、帝国軍施設のコントロールパネルをイメージした色分けされ交互に点滅するボタン類など配置。シートやレバーには射撃やダメージの手応えを体感できる振動機能を内蔵。加えて、超高速なスピード感も味わえるエアーブラスト(送風)効果や、映画の音楽や効果音が360度から包み込む5.1chサラウンドシステムも搭載され、プレイヤーを激戦の中へといざなってくれます。

スター・ウォーズ:バトル ポッド/スタンダード・エディション


本体サイズは1,880×1,700×2,400ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は375キロ。予約受付終了日時は2016年1月25日23時。なお、一時申込金として100,000円や、設置事前確認が必要です。

▼こちらで予約できます
スター・ウォーズ:バトル ポッド (国内送料・設置費用込) 一時申込/設置確認書【最終受注】

- スポンサードリンク -