カプコン、PS4「モンスターハンター:ワールド (PLJM-16110/CPCS-01136)」予約販売

投稿日:

カプコンは、プレイステーション 4用ハンティングアクション「モンスターハンター:ワールド(MHW)」を2018年1月26日に発売する予定です。価格は、通常版が8,980円(税抜)、数量限定版のコレクターズ・エディションが15,980円(税抜)。

B075RZ4MN2B075RZ645N

大人気ハンティングアクションゲーム“モンハン”シリーズ最新作が、プレイステーション 4で登場!プレイヤーはハンターとなって、様々な環境に生息するモンスターを狩猟するクエストを受注し、モンスターを狩猟して手に入る素材を用いて、より強い武器や防具を作り、さらに強力なモンスターに挑みます。


「モンスターハンター:ワールド」では、プレイヤーは調査団の一員として新大陸に足を踏み入れ、大自然の中で息づく生命とその恵みで生きる人々を描く世界観と、大きな武器を手に圧倒的なモンスターと対峙する高揚感を味わえます。

ハンターは己が信じる武器と、身を守る防具を駆使し、時には痕跡をさぐり知識を蓄え、時には地形を利用した罠へ誘導し、時には自ら武器を手にモンスターを狩ります。武器は14種で、それぞれで特徴やアクションが異なります。1種だけ極めるのか、複数の武器を使い分けるのかはプレイヤー次第。

また、フィールド上にはモンスターの足跡や爪痕などの「痕跡」が点在。「導蟲」ににおいを覚えさせることで、次々と痕跡を辿り、討伐対象のモンスターを発見することができます。フィールドを探索し痕跡を集めていけば、導蟲は案内の精度を高めてゆきます。

さらに、環境を利用した狩りに欠かせない「スリンガー」と呼ぶ新たなツールを使用すれば、フィールドの各所で手に入る小石や木の実を弾として撃つことができるほか、陽動や移動の短縮など、様々な場面で活用することになります。


モンスターは、巨大な“古代樹”が空高くそびえ立つ広大な森「古代樹の森」に「賊竜 ドスジャグラス」「蛮顎竜アンジャナフ」「火竜リオレウス」が、広大な乾燥地帯と、古代樹を水源とした沼地が入りまじる地「大蟻塚の荒地」に「掻鳥 クルルヤック」「土砂竜 ボルボロス」「泥魚竜 ジュラトドス」が棲息しています。そのほか、プレイヤーをサポートする心強い相棒「オトモアイルー」が登場。愛らしい様々な表情を見せてくれ、人語も理解できる獣人種のモンスターです。

数量限定版のコレクターズ・エディションは、ゲームソフトに加えて、豪華特典が同梱。特典は、ハードカバーのアートブック「MONSTER HUNTER: WORLD ART BOOK ~Monster Designs~」(32ページ)、サントラCD「MONSTER HUNTER: WORLD SPECIAL SOUNDTRACK」(全10曲)、フィギュア「Nergigante Figure」、デラックスキット ダウンロード用プロダクトコードが一式。

▼こちらで予約できます
モンスターハンター:ワールド PLJM-16110
モンスターハンター:ワールド Amazon限定オリジナルラバーキーホルダー付き
モンスターハンター:ワールド Amazon限定オリジナルマイクロファイバークロス付き

MONSTER HUNTER: WORLD COLLECTOR'S EDITION CPCS-01136
MONSTER HUNTER: WORLD COLLECTOR'S EDITION Amazon限定オリジナルラバーキーホルダー付き
MONSTER HUNTER: WORLD COLLECTOR'S EDITION Amazon限定オリジナルマイクロファイバークロス付き

- スポンサードリンク -