カプコン、イーカプコン限定PS4「バイオハザード7 ゴールドエディションパック」予約販売

投稿日:

カプコンは、公式Web通販サイト「イーカプコン」にて、プレイステーション 4用サバイバルホラー「バイオハザード7 ゴールドエディションパック」を数量限定で予約受付中です。価格は19,800円で、12月14日発売予定。

カプコン バイオハザード7 ゴールドエディションパックicon

「バイオハザード7 ゴールドエディションパック」は、同時発売のPS4専用ソフト「バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン」に、イーカプコンでしか手に入らない「ゴールデン2WAYロールバックパック」を同梱した数量限定版。

「バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン」は、2017年1月に発売された『バイオハザード7』に、別売りのダウンロードコンテンツ「発禁フッテージVol.1」「発禁フッテージVol.2」「エンド オブ ゾイ」、さらには物語のエピローグともいえる新しい無料追加ダウンロードコンテンツ「NOT A HERO」を収録した新エディション。


イーカプコン限定アイテム「ゴールデン2WAYロールバックパック」は、厚手で頑丈な生地を使用し、弱撥水加工で水を弾きやすく通しにくく、タウンユースなデザインにミリタリー要素を取り入れた、完全オリジナルのリュックタイプバッグ。デザインコンセプトは、ゲームソフト、および「7」と「ゴールド」を意識し、黒の本体に金と白の「アンブレラ社」ロゴマークを施し、バッグの内生地や金具などは、ゴールドエディションにちなんだ「アンティークゴールド」のカラーを使用。

カプコン バイオハザード7 ゴールドエディションパック


また、上部の開口部を丸めて留める仕様となっており、内容物に応じて拡張が可能。加えて、左右側面のコンプレッションベルトで、荷物の量によって本体の厚みも調節することができ、使用シーンに合わせて活躍します。

カプコン バイオハザード7 ゴールドエディションパック


さらに、「メイン収納」はA3サイズまで対応し、メイン収納内には14インチまでのノートPCやタブレットを収納できる「PCスペース」を装備。そのほか、フロントファスナーポケットや背中の両サイドには折り畳み傘や500ミリリットルのペットボトルが収納できるファスナー付きポケット、手持ち用のハンドルを備えるなど、本作アートディレクター監修のもと「7」にちなんだ7つの機能面にこだわったバックです。なお、同ショップではゲームソフト単品やバッグ単品の予約も行ってます。

カプコン バイオハザード7 ゴールドエディションパック


本体サイズは約32×12×44センチ(幅×奥行き×高さ)、質量は約970グラム。素材はポリエステル。ポケットは、外側にファスナーポケット×1、オープンポケット×1(正面ファスナーポケット内)、内側にPCポケット×1、サイドポケット×2。

▼こちらで予約できます
e-CAPCOM バイオハザード7 ゴールドエディションパックicon

- スポンサードリンク -