システムソフト・アルファー、3DS「大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発! ~枢軸軍対連合軍 全世界戦~ (CTR-P-ADKJ)」予約販売

投稿日:

システムソフト・アルファーは、ニンテンドー3DS用ウォーシミュレーション「大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発! ~枢軸軍対連合軍 全世界戦~」を2016年9月30日に発売する予定です。価格は6,500円(税抜)

大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発! ~枢軸軍対連合軍 全世界戦~ (CTR-P-ADKJ)

「大東亜戦争」を題材にしたターン制の本格ウォーシミュレーションゲーム。最新作となる本作は、2013年11月に発売されたPC版「大戦略 大東亜興亡史3 第二次世界大戦勃発! ~枢軸軍対連合軍全世界戦~」をモチーフに、3DS向けに最適化。

前作のPS3版「大戦略 大東亜興亡史~トラ・トラ・トラワレ奇襲二成功セリ~」と比較して、マップ数は130以上、登場する兵器は1,300種以上と、大幅にボリュームアップ。シナリオモードでは、大日本帝国、アメリカ合衆国、それに本作ではドイツが加わり計3つの陣営から1つを選ぶことができ、太平洋戦線だけでなく、ヨーロッパ戦線での戦いも追体験できます。


また、“アフリカの星”と呼ばれた「マンス・Z・マルセイユ」や、“ウクライナの黒い悪魔”と恐れられた「ケーイッヒ・ハルトマン」など、搭乗員を得意な兵器に乗せることで、その性能が向上します。加えて、軍資金を消費して、兵器開発の促進や天気の予測研究など戦略的な機能も追加。

そのほか、細かいルールや各種コマンドを解説したチュートリアルを実装しているので、初めてプレイする人でも安心してゲームを楽しむことができます。

▼こちらで予約できます
大戦略 大東亜興亡史 第二次世界大戦勃発! ~枢軸軍対連合軍 全世界戦~ CTR-P-ADKJ

- スポンサードリンク -