バンダイナムコゲームス、PS3/PS Vita「第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇(BLJS-10299/VLJS-5051)」予約販売

投稿日:

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション 3/PlayStation Vita用シミュレーションRPG「第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇」を4月2日に発売する予定です。価格はPS3版が8,070円(税抜き)、PS Vita版が7,120円(税抜き)。

B00R18DYUCB00R18DYSY

『スーパーロボット大戦Zシリーズ』最新作にして最終章。前作「時獄篇(全100話)」を上回るシナリオ数とボリュームで、いよいよ物語のZシリーズの結末が壮大なスケールで描かれます。

参戦するロボットアニメは、「スーパーロボット大戦」シリーズ初登場の「トップをねらえ2!」、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」、「翠星のガルガンティア」、「装甲騎兵ボトムズ 幻影篇」、「装甲騎兵ボトムズ 孤影篇」や、「第3次スーパーロボット大戦Z」初参戦の「無敵鋼人ダイターン3」、「創聖のアクエリオン」など、シリーズ最大級となる全44作品。


また、戦闘シーンは、各ゲーム機のハード性能を駆使した高解像度グラフィックで描かれることに加え、新規武器戦闘アニメーションも多数追加され、ゲーム に深く没入できます。

さらに、「時獄篇」のクリア後データがあれば、「天獄篇」開始時に資金などのボーナスを得ることができるほか、PS3とPS Vitaのクロスセーブ機能を活用することで、外でも家でもセーブデータの共有が可能です。

そのほか、初回封入特典として、「第3次スーパーロボット大戦Z 連獄篇」をダウンロードできるプロダクトコードが同梱します。

「連獄篇」のストーリーは、「スーパーロボット大戦Z」シリーズのオリジナルメカとキャラクターのみで構成されるこの特典でしか楽しめないオリジナル版。「スーパーロボット大戦Z」のオリジナル主人公キャラクターであるセツコ・オハラや、「第2次スーパーロボット大戦Z」のオリジナル主人公キャラクターであるクロウ・ブルーストなどが登場します。

▼こちらで予約できます
PS3 第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇
PS Vita 第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

- スポンサードリンク -