カプコン、3DS「モンスターハンターダブルクロス (CTR-P-AGQJ)」予約販売

投稿日:

カプコンは、ニンテンドー3DS用ハンティングアクション「モンスターハンターダブルクロス(MHXX)」を2017年3月18日に発売する予定です。価格は5,800円(税抜)。

B01N06V253 B01N8P91A7

2015年に発売された「モンスターハンターX(クロス)」が、様々な新要素が追加され、「XX(ダブルクロス)」へとパワーアップ!

本作では、2頭の新しいメインモンスターが登場するほか、2つの新狩猟スタイルや狩技の追加、進化を遂げたニャンターアクション、空飛ぶ拠点を舞台に巡る次なるフィールドが用意されるなど、6大新要素が追加されたことでシリーズ最大級のボリュームでハンティングアクションが楽しめます。


「XX」のメインモンスターは、前作の「巨獣 ガムート」、「電竜 ライゼクス」、「泡狐竜 タマミツネ」、「斬竜 ディノバルド」の4体に加えて、翼から炎を吹いて滑空する「銀翼の凶星 バルファルク」と、二つ名を持つ「鏖魔(オウマ) ディアブロス」が新たに登場し、6大メインモンスターとなって襲いかかってきます。さらに、クロス初の復活モンスターも登場。

また、ハンターの基本行動や連係を決める「狩猟スタイル」は、ギルドスタイル、ストライカースタイル、エリアルスタイル、ブシドースタイルの4つに加え、攻め続けることで自己強化を行なうことができる「ブレイヴスタイル」と、現時点では謎の「レンキンスタイル」2つの新狩猟スタイルが追加。全6種となった「狩猟スタイル」で、狩りの個性はさらなる広がりをみせます。加えて、ハンターが精神力を爆発させて繰り出す大技「狩技」が、全14武器種すべてに追加されるということです。

オトモアイルーが操作できる「ニャンター」のアクションも進化を遂げ、エア回避やジャストガードなどの特殊なアクションが追加。そのほか、「空を飛ぶ研究室」と呼ばれる新拠点「龍識船」と遥か高所にある遺跡の新フィールド「遺群嶺」が登場。空を巡る狩猟生活や、かつてない未開の地で、新たな物語や出会い、そして次なる狩猟体験が待ち受けています。

もちろん、「モンスターハンタークロス」からセーブデータをほぼ引き継げます。また、「モンスターハンターストーリーズ」のセーブデータがあれば、特典として、ナビルーになりきれるオトモ装備が手に入ります。

初回封入特典として、『モンスターハンターダブルクロス』オリジナル「テーマ」(2種)のダウンロード番号が同梱。

通販Webサイト「Amazon.co.jp」では、ここだけでしか手に入らない「モンスターハンタークロス」ラバーマスコットクリーナーが同梱するAmazon限定版を予約受付中です。

▼こちらで予約できます
モンスターハンターダブルクロス CTR-P-AGQJ
モンスターハンターダブルクロス Amazon限定特典付き

- スポンサードリンク -