バンダイ、フィギュア「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-07B グフ ver. A.N.I.M.E. (BAN57304)」予約販売

投稿日:

バンダイは、アクションフィギュア「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-07B グフ ver. A.N.I.M.E.」を7月に発売する予定です。価格は6,000円(税抜)。

B01C6WCSFE

アニメ『機動戦士ガンダム』から、陸戦型仕様の「ザクII」を強化発展させたランバ・ラル大尉搭乗の蒼きモビルスーツ「MS-07B グフ」が、「ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.」シリーズで商品化!

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-07B グフ ver. A.N.I.M.E.

「ザクとは違うのだよ!ザクとは!!」の名セリフと同様、ROBOT魂準拠の脅威的な製品仕様により、特徴的な形状やプロポーションの再現はもちろんのこと、広い可動域により、劇中の様々なアクションポーズを再現させて楽しめます。頭部モノアイは左右に可動し、ポーズと合わせて表情付けが可能。

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-07B グフ ver. A.N.I.M.E.


新工法の「ヒートプレス」を用いたヒート・ロッドが同梱。また、肘や膝関節の可動検証を繰り返し行い、圧倒的な可動範囲を実現させ、肘関節には回転方向の軸可動を盛り込むことで、劇中でヒート・ロッドを振る力強いポージングを再現することができます。ヒート・ロッドは、長・短の2種類が付属。新工法により、自由に曲げることができ、劇中同様にガンダムのハイパーバズーカやガンキャノンの腕になどに巻きつけることが可能です。

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-07B グフ ver. A.N.I.M.E.


さらには、胸部に内蔵された可動軸で胸幅が変化するため、ヒート・ソードを構えるポーズにも躍動感を与えます。

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-07B グフ ver. A.N.I.M.E.


そのほか、グフの腕を取り外せるギミックを搭載。破損パーツと別売りの「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」を併用することで劇中の名シーンを再現することができるほか、切られた腕先は別売りの「魂STAGE ACT.4/ACT.5」にジョイント可能で、宙に浮いた状態を再現することができます。

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-07B グフ ver. A.N.I.M.E.


初回購入特典として、カットインプレートと専用台座がセットなった「グフ初回購入特典 『ジオンの脅威』キャンペーン ~アムロ覚醒~」が同梱。アムロ、ランバ・ラル、ガイアの「キャラクターと名セリフ」のカットインプレートを「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」と「ROBOT魂 MS-09 ドム ver. A.N.I.M.E.」を組み合わせてディスプレイすることで名場面を演出することができます。専用台座は軸で可動し、MSのポージングにより配置調整が可能。別売りの「魂STAGE ACT.4/ACT.5」の支柱を組み合わせることができます。

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-07B グフ ver. A.N.I.M.E.


本体サイズは全高約125ミリ。同梱内容は、本体、ヒート・ソード(刃)、ヒート・ソード(柄)、ヒート・ロッド(長)、ヒート・ロッド(短)、交換用左手首2種、交換用右手首4種、上腕ダメージ関節×2、手首格納デッキ、シールドが一式。

▼こちらで予約できます
ROBOT魂 [SIDE MS] MS-07B グフ ver. A.N.I.M.E.

- スポンサードリンク -