バンダイ、フィギュア「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E.」予約販売

投稿日:

バンダイは、アクションフィギュアの新製品「ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E.」を5月に発売する予定です。価格は

B01A6FBFDY

テレビアニメ『機動戦士ガンダム』から、ジオンの主力モビルスーツである名機「MS-06 量産型ザク」が、これまにない広い可動性能と豊富な武装を同梱したROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.で商品化!

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E.


放送映像をはじめ、放送時からのプロダクトデザインも徹底検証し、視点の距離により、アニメとリアリティを生むディテールで立体化。また、フロントアーマーの基部自体が可動することで脚部や腹部の可動領域が大幅に拡大し、「ハッチ開閉スイッチ」も付属し、様々な劇中シーンを再現させて楽しめます。

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E.


武装パーツとして、ザク・マシンガン、ザク・バズーカ、ヒート・ホークといった主要武器に加え、クラッカーや脚部3連装ミサイル・ポッド、それにマゼラ・トップ砲が同梱。クラッカーは手に持たせることができるのはもちろん、ホルダーを使うことで腰部にマウントが可能。脚部3連装ミサイル・ポッドは、ミサイルの脱着ができ、発射シーンを演出できるミサイルエフェクトも付いてます。

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E.


マゼラ・トップ砲は、別売りの「ROBOT魂 シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.」のエフェクトパーツと連動して取り付け可能。そのほか、頭部のモノアイも左右に可動するほか、隊長機用頭部が付属し、ザクを複数揃えれば編隊を組んでのディスプレイも可能です。

ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E.


本体サイズは全高約125ミリ。同梱内容は本体、交換用手首左右各4種、脚部3連装ミサイル・ポッド(左右)、ミサイル×6、ミサイルエフェクト×2、クラッカー×2、クラッカーホルダー、ハッチ開閉スイッチ、マゼラ・トップ砲、ザク・マシンガン、ザク・バズーカ、ヒート・ホーク、ヒート・ホーク(収納形態)、手首格納デッキ、隊長機用頭部が一式。

▼こちらで予約できます
ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E.

- スポンサードリンク -