バンダイ、フィギュア「METAL BUILD(メタルビルド) ストライクフリーダムガンダム」予約販売

投稿日:

バンダイは、アクションフィギュア新製品「METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム」を11月に発売します。価格は25,000円(税抜)。

B010N3JLIU

アニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の物語後半で、キラ・ヤマトが搭乗する主役モビルスーツ「ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム」が、ハイクオリティフルアクションフィギュア「METAL BUILD」シリーズで商品化!

METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム


アニメでチーフメカ作画監督を担当した重田智氏が監修で参加したほか、ディレクションから彩色に至るまで「METAL BUILD デスティニーガンダム」を生み出したクリエイター陣が再集結し、放送から11年経った今でも高い人気を誇る「ストライクフリーダムガンダム」をオリジナルアレンジで立体化。

METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム


見どころの1つ、関節部には「METAL BUILD ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ -天空の宣言-」で新たに用いられた塗装技術「電解メッキ」をダイキャストパーツに施し、ストライクフリーダムガンダムの立体物史上最高質感の金色の関節を実現。「究極の造形」と「数々のギミック」が相まって、未だかつて無いアクションポーズを生み出します。また、腹部に内蔵された「MGX-2235カリドゥス 複相ビーム砲」にも電解メッキを採用。

METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム


オプションパーツとして、「MA-M21KF 高エネルギービームライフル」が同梱。両手に持たせることができるのはもちろんのこと、設定通り連結も可能。連結ギミックには、METAL BUILD独自のアレンジが盛り込まれており、全長約270ミリまで伸長することで、メリハリのあるポージングが決まります。両腰部に装備する「MMI-M15Eクスィフィアス3 レール砲」は、中央の可動基部に軸を追加したことで前方にスムーズに展開し、より長く、強力に見せることができます。

METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム


METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム


最大の特徴である背部の機動兵装ウイングは、展開ギミックにより自由に可動するほか、角度調整も可能。さらに、8枚のウイングに装着されている8基のスーパードラグーンはすべて脱着でき、同梱の専用台座を使用すれば、ドラグーンを放射状にディスプレイすることができます。各部を展開すれば、劇中で印象深い全方位一斉射撃のフルバーストモードのアクションも楽しめます。

METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム


そのほか、全身に施されたマーキングは重田氏による新設定で、より深み感を与え、8基のドラグーンにも個別の番号がふられており、細やかなところにも独自アレンジが加えられています。その圧倒的な情報量による細部まで作り込まれたMETAL BUILDならではの高い造形技術や多彩なギミックなど、見どころ満載で、非常にプレイバリューが高いアイテムに仕上がっていてます。

本体サイズは全高約195ミリ。同梱内容は、本体、バックパック、高エネルギービームライフル(左右)、ビームサーベル×2、ビームシールド×2、交換用手首左右(各5種)、台座、ドラグーン固定用アームが一式。

▼こちらで予約できます
METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム

- スポンサードリンク -