バンダイ、1/100フィギュア「ガンダムAGE(エイジ) ゲイジングビルダー(GB)」シリーズ発売

投稿日:

バンダイは、MBS/TBS系で10月スタートのガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』より、全く新しい1/100スケールの塗装済み完成品フィギュア「ゲイジングビルダー(GB)」シリーズを10月31日より順次発売します。

新番組『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』は、主人公のフリットがアスノ家に代々伝わる「AGEデバイス」に記録されていたデータを元に開発した新世代のガンダムに搭乗し、親子3代にわたり突如来襲した謎の敵「UE(アンノウン・エネミー)」と100年間戦っていく壮大な物語。

GBシリーズは、新ガンダム「ガンダムAGE-1」に搭載される自己成長型の換装システム「AGEシステム」を完全再現できるのが特長。上半身部『コア』、腕部『アームウェア』、下半身部『レッグウェア』に分離することが可能で、強化パーツ「Gウェア」や、他のGBシリーズ製品とパーツ換装する事で、自分だけのオリジナル機体を作り上げる事ができるという。

さらに、ゲイジングチップが4枚内蔵されており、「ゲイジングリンクシステム」に対応。別売の「ゲイジングハロ」や、店頭で無料遊べる「ゲイジングバトルベース」でスキャンすることで、ゲイジングバトルを楽しめます。

今回発売される「GBシリーズ」の初期ラインナップは、「ガンダムAGE-1 ノーマル 」、「ガンダムAGE-1 ウェアコア」、「AGE-1 Gウェア タイタスアーム」、「AGE-1 Gウェア タイタスレッグ」、「AGE-1 Gウェア スパローアーム」、「AGE-1 Gウェア スパローレッグ」、「ジェノアス」、「ガフラン」を用意。価格は1050円から。

また、「エイジデバイス」と「ゲイジングビルダーシリーズ ガンダムAGE-1ノーマル」をセットにして、すぐにゲイジングバトルが楽しめる「機動戦士ガンダムAGE ゲイジングビルダーシリーズSP ゲイジングバトルスターターセット」も5,250円で発売。

▼GBシリーズの製品情報と最安値のチェック


▼関連グッズ
新番組『機動戦士ガンダムAGE(エイジ)』のガンプラ「AG ガンダムAGE-1」3種が予約開始
バンダイ、ガンプラやフィギュアなどと連動する「機動戦士ガンダムAGE ゲイジング ハロ」&「エイジデバイス」10月下旬発売

- スポンサードリンク -