対象以外のアプリを一括で停止する「AppDefaulter」

投稿日:

20110219_appddefaulter.jpg

「AppDefaulter」は、動作中のアプリケーション中から必要なものだけ残して、あとは一括で終了させてしまえるソフト。

Windows対応のフリーソフト。ウイルス対策ソフトなど必要なアプリだけ残して、残りを全て終了させてしまえるので、1つ1つアプリを閉じる必要がなく、Windowsを起動したばかりの初期状態に戻せるので便利。

窓の杜の記事より

[現在の稼働状況をチェック]というボタンを押すと、現在Windows上で稼働しているプロセスを保護対象としてカウントする。ただしこれはカウントのみで、プロセスを一覧する機能はないため、必要ならタスクマネージャを併用するといいだろう。次に[この情報を保存]ボタンを押せば、カウントしたプロセスを“標準アプリ”として記録できる。以後は、本ソフトを起動して[一覧にないプロセスを停止]ボタンを押すだけで、不要なプロセスを一掃できるというわけだ。

▼窓の杜の記事
指定以外の全アプリケーションを一斉終了「AppDefaulter」

▼ダウンロード
Vector ソフトを探す!
AppDefaulterのダウンロード

- スポンサードリンク -