サンコー、天体望遠鏡や顕微鏡に取り付け可能なデジタルカメラ「USB 3M telescope digital camera」(USTSDC01)

投稿日:

サンコーレアモノショップから、天体望遠鏡や顕微鏡に取り付けることができるデジタルカメラ「USB 3M telescope digital camera」(USTSDC01)が発売中。

- スポンサードリンク -

接眼レンズは31.7mm/24.5mmに対応し、天体望遠鏡や顕微鏡のレンズ部に、付属する2種類のアダプタのどちらかを使って取り付けることで、普段の覗いている観察風景をパソコンに保存できるのが特長。

パソコンとはUSBで接続し、付属のキャプチャーソフトを使って、観察中の風景を動画や静止画でキャプチャ可能。また、WEBカメラとして認識するため、他社製のキャプチャーソフトを使用することもできるという。インターフェースはUSB 2.0。対応OS Windows XP SP2/Vista/7。

カメラのカメラ解像度は3Mピクセル(約300万画素) 。動画はWMV形式(最大30fps)で、静止画はJPEG/BMP/、PNG形式で保存可能。接眼レンズのサイズは31.7mmと24.5mmの2種類に対応(サイズ変換アダプタが付属)する。なお、付属以外のキャプチャソフトと組み合わせて使うことも可能という。

サイズは193×87×135mm(幅×高さ×奥行き)、重量約250g。サイズ変換アダプタ×2や、USBケーブルなどが付属。価格は12,800円。

▼製品情報

- スポンサードリンク -