SHARP(シャープ)、自由に持ち運べる「フリースタイル AQUOS(アクオス) FE1シリーズ」

投稿日:

シャープは、家中のどこにでも手軽に持ち運べる「フリースタイル AQUOS FE1シリーズ」を6月1日に発売します。今回発売されるのは20型液晶テレビ「LC-20FE1」の1モデルのみ。ブラック(-B)とホワイト(-W)、受注生産のピンク(-P)の3色カラーが用意され、価格は10万円前後。

ディスプレイ部とチューナー部で構成され、それぞれ無線で接続して使用する新しいスタイルの液晶テレビ。ディスプレイ部にバッテリを内蔵し、チューナ部で受信した地上/BS/110度CSデジタル放送の映像を5GHz帯のIEEE 802.11a/n無線で伝送することで電源コンセントやアンテナ端子のない部屋でも使用できます。

ディスプレイ部の重量は約3.3kgと軽量。収納式自立スタンドを搭載するほか、本体上部には片手で持てる収納式のキャリングハンドルを備えているので持ち運びが簡単。薄型狭額縁のデザインなので、別売の壁掛けフック「AN-20WL1」(6,300円)を装着すれば壁掛けにも対応し、好みに合わせた設置が可能。

ディスプレイは、エッジ型LEDバックライトを搭載した1,366×768ドットのUV2Aパネルを採用。コントラストは40万:1で明るい高画質で視聴できるという。視野角は上下/左右ともに176度で、2W×2chのスピーカーを装備。内蔵バッテリの充電は付属のACアダプタを使用し、フル充電で連続視聴時間は約2時間。充電時間は電源オフ時で約5時間、オン時で約12時間。サイズは486×24~33×295mm(幅×奥行き×高さ)。

チューナー部には、USB端子を装備。別売のUSB HDDを接続すれば予約録画が可能なほか、デジタルカメラやUSBメモリ内のコンテンツもワイヤレスで再生可能。

LAN端子も備え、「ホームネットワーク」機能により、別室のAQUOSブルーレイに録画した番組やDLNA対応機器に保存されている動画・音楽・写真を手元のAQUOSで視聴できます。

また、ブロードバンド接続すればアクトビラ ビデオ・フルや、AQUOS.jp、Yahoo! JAPAN for AQUOS、YouTubeなどの動画配信サービスを視聴できるほか、AQUOSインフォメーション機能により、新着ニュースや天気情報、おすすめ番組、未視聴録画番組などを通知してくれます。サイズは170×180×36mm(幅×奥行き×高さ)、重量約0.7kg。

付属のリモコンは、ユニークなデザインを採用。従来のチャンネルボタンを省いた円形のホイールコントローラを搭載しており、「マイサークル」ボタンを押すことで、各種操作を行います。

▼製品情報や最安値のチェックは以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -