シャープ、42型フルハイビジョン液晶テレビ「アクオス 2T-C42BE1」

投稿日:

シャープは、42型のフルハイビジョン液晶テレビ「アクオス 2T-C42BE1」を、このほど発売しました。価格は65,000円前後(税抜)。

B07YPWMKWZ

ディスプレイ部は画面を高精細に映し出す、1,920×1,080ドット/42型フルスペックハイビジョンパネルを採用した、フルハイビジョン液晶テレビのスタンダードモデル。

液晶パネル直下に配置した直下型LEDバックライトにより、画面全体を均一に明るくし、色鮮やかで、クリアな映像で楽しむことができます。

また、2基の地上/BS/110度CSデジタルチューナーを内装し、番組を視聴しながら、別売りのUSBハードディスクへ裏番組録画が可能。録画をする際、シーン(音声)の切り換わり部分を検知して、自動でチャプターマークを記録するおまかせオートチャプター機能を搭載します。USBハードディスクだけでなく、USBメモリを接続して写真データーの再生も可能。

さらに、同梱のリモコンにある「録画」ボタンで、一発録画も可能なほか、番組表から録画したい番組を選ぶだけで簡単特が予約できます。リモコンにはほかに、見たい番組をかんたん検索できる「番組検索」ボタン、人の声を聞き取りやすくする「くっきり」ボタンを装備。電池交換時期をテレビ画面で知らせてくれる「リモコン電池交換表示」も備えます。

スピーカーユニットは、2基のフルレンジを搭載。デジタルアンプの実用最大出力は10W+10W。イーサネットも用意され、家庭内ネットワークにLAN接続して、別の部屋にあるテレビの「アクオス」やレコーダーの「アクオスブルーレイ」に接続したUSBハードディスクに録画したテレビ番組を楽しめます。

また、アクオスブルーレイに接続すれば、便利なタイムシフト機能が利用でき、今見ている番組をアクオスブルーレイが自動で録画するので、見逃したシーンをさかのぼって再生することができます。

そのほか、スライドショー付きカレンダー/時計機能、2画面表示、便利な目覚まし機能「おはようタイマー」などの便利な機能を搭載しています。

外部インターフェイスは、HDMI入力×3(ARC対応)、ビデオ入力、ヘッドホン出力、USB端子、イーサネットを装備。HDMI端子は連携機能の「AQUOSファミリンクII」をサポート。

本体サイズは95.6×24.7×60.7センチ(幅×奥行×高さ)、質量は約8.7キロ。消費電力は約85W、待機時0.15W。年間消費電力量75kWh/年。本体カラーはブラック。同梱品は、スタンド(組立て式)、ワイヤレスリモコン、リモコン用乾電池×2個、ミニB-CASカード、転倒防止用部品などが一式。

▼こちらで予約できます
SHARP 42V型 フルハイビジョン 液晶テレビ AQUOS 2T-C42BE1

- スポンサードリンク -