SHANLING、超小型ハイレゾプレーヤー「SHANLING M0 set」

投稿日:

伊藤屋国際は、SHANLING(シャンリン)ブランドの超小型ハイレゾ対応ポータブルミュージックプレーヤー「SHANLING M0」を、このほど発売しました。専用レザーケースが同梱し、価格は15,800円。

B07CYL2R5KB07CYP5P3VB07CYXRKQTB07CYMJDYKB07CYGLZQZ

本体サイズがわずか40×13.5×45ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量が約38グラムという、CNCで精密カットされたアルミ削り出しの超小型・超軽量のハイレゾプレーヤー。


ESS社のハイエンドDAC IC「Sabre ES9218P」を搭載し、PCM最大384kHz/32bitまでサポート。DSD 128/64をはじめとする様々な音楽フォーマットに対応。また、USBデジタル入出力端子装備しており、外部アンプへの出力やUSB DACとして利用できます。

再生可能な音楽ファイルはDSF、DFF、ISO、DXD、APE、FLAC、ALAC、WAV、AIFF、AIF、DTS、MP3、WMA、AAC、OGG、MP2、M4A、AC3など。内蔵メモリーはなく、最大512GBまで対応するマイクロSDカード(別売り)を使用します。

ワイヤレス通信はBluetooth4.1を内蔵。対応コーデックはSBC、AACのほか、高音質・低遅延コーデックaptX、Bluetooth伝送でもハイレゾ音源相当の品質で楽しめるソニー社の音声圧縮技術LDACをサポート。

専用に開発されたSHANLING社オリジナルのMTouch OSを搭載。ディスプレイは、LG社の1.54インチタッチスクリーンを装備し、色鮮やかな画面表示と直感的な操作性を実現。傷に強い強度7Hの曲面加工された強化ガラスが使用されています。

電源は充電式リチウムポリマーバッテリーを内蔵。容量は630mAhで、連続再生時間は約15時間、充電時間は約2時間。最大30日間待機可能なディープスタンバイモードも備えます。

外部インターフェイスは、 3.5ミリのヘッドホン端子を装備。出力は80mW、感度は118dB、THD+Nは0.004%、出力インピーダンスは0.16Ω。

本体カラーはブラック、ブルー、チタニウムグレー、パープル、レッドの4色から選べます。同梱品はほかにUSBケーブル(TypeC-TypeA)、専用レザーケースが一式。

▼こちらで購入できます
SHANLING M0 M0 BK set (ブラック)
SHANLING M0 M0 BL set (ブルー)
SHANLING M0 M0 GY set (チタニウムグレー)
SHANLING M0 M0 PU set (パープル)
SHANLING M0 M0 RD set (レッド)

- スポンサードリンク -