パナソニック、ヘルシーメニュー搭載のホームベーカリー「SD-BMS106」/「SD-BM106」/「SD-BH106」

投稿日:

パナソニックは、ホームベーカリーの新製品「SD-BMS106-NW」、「SD-BM106-CT」、「SD-BH106-PW」の3機種を9月10日に発売します。価格はSD-BMS106が36,000円前後、SD-BM106が28,000円前後、SD-BH106が20,000円前後。

- スポンサードリンク -

新たに、きな粉や大豆粉を使った「ソイスコーンコース」を搭載し、ヘルシーメニューへのニーズに対応した1斤タイプのホームベーカリー。

小麦粉に比べて低糖質で食物繊維を多く含むきな粉や大豆粉を使うことで、従来から搭載している「クイックブレッドコース」のレシピに対して、糖質約60%オフと食物繊維約6倍を実現。ベーキングパウダーを使用し加熱によって生地を膨らませるため、発酵の必要がなく約58分という短時間で焼き上げることが可能。また、本コースでは「ねり工程」においてパン羽根の動きを工夫することで、小麦粉よりも混ざりにくいきな粉や大豆粉でも、短時間で均一な練り上げを実現させています。

さらに、冷やごはんを使った「ごはんパンコース」には、新たに材料に油脂と乳製品を使わない「ごはんフランスパンコース」を追加し、皮はサクサクで、中はもちもち食感のごはんフランスパンが作れるようになりました。

そのほか、イースト自動投入機能や室温・庫内温度を検知するセンサーを搭載するほか、最上位モデルのSD-BMS106のみ、熱効率の良い加熱構造に加え、イースト量半分で作る製パンプログラムを採用し、高級食パンのような焼き上がりを実現する「パン・ド・ミ コース」を備えます。 メニュー数はSD-BMS106が32メニュー、SD-BM106が24メニュー、SD-BH106が21メニューを用意。

本体サイズは241×304×345mm(幅×奥行き×高さ)。 質量はSD-BMS106が約6.2kg、SD-BM106とSD-BH106が約6.0kg。消費電力はヒーターが370W、モーターが80W/75W(50Hz/60Hz)。本体カラーはSD-BMS106がシャンパンホワイト、SD-BM106がココアブラウン、SD-BH106がピンクホワイトとなります。

Panasonic ホームベーカリー SD-BMS106
Panasonic ホームベーカリー SD-BM106
Panasonic ホームベーカリー SD-BH106

- スポンサードリンク -