デロンギ、エスプレッソ・カプチーノメーカー「EC221」

投稿日:

デロンギ・ジャパンは、エスプレッソ・カプチーノメーカーの新モデル「EC221」を3月15日に発売します。価格は25,800円。

- スポンサードリンク -

丸みを帯びたコンパクトなフォルムが特長的で、レッド、ホワイト、ブラック、イエローの4色のカラーバリエーションから選べるエスプレッソマシン。

「本格カフェメニューを自宅で手軽に楽しむ」をコンセプトに、業務用マシンと同様のポンプ式抽出を採用。エスプレッソ抽出に最適な「抽出時9気圧、抽出温度90度」を実現させ、味と香りとバラエティに富んだエスプレッソの抽出が可能となってます。

また、お好みのエスプレッソ用コーヒーパウダーや本格的なエスプレッソを抽出できる直径44mmのカフェ・ポッド(専用ホルダー付)を使用できるほか、本体一体型の高性能スチームノズルによってスチームミルクも作れるので、カプチーノやカフェラテといったミルクメニューも手軽に楽しめます。

便利機能として、使用後約30分すると電源が自動で切って消し忘れを防止する「オートオフ機能」を搭載。そのほか、給水タンクやドリップトレイは本体からの取り外すことができ、簡単お手入れ。

本体サイズは240×280×320mm(幅×奥行き×高さ)、質量は3.3kg。給水タンクの容量は1L。消費電力は1,100W。

デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC221

- スポンサードリンク -