ネスレ、操作性がアップした家庭用コーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」

投稿日:

ネスレ日本は、家庭用コーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」の新製品を9月1日より発売します。価格は9,000円。

201308150523_.jpg

- スポンサードリンク -

「ネスカフェゴールドブレンド」といった専用詰め替え商品「ネスカフェ エコ&システムパック」を使用し、ブラックコーヒーをはじめ、カプチーノやエスプレッソなど全5種類のコーヒーメニューから、好みのメニューをボタン1つで作れる家庭用コーヒーマシンの改良モデル。

改良点は、より便利にコーヒーが作れるように操作性を向上させており、本体中央の操作ボタンを、直感的に操作できるようにデザインを変更したほか、ボタンの周囲にメンテナンスや給水などを知らせる表示ランプが新たに追加されています。 また、「カップ温めモード」も追加され、カフェラテとカプチーノボタンを同時に押すことで、ミルクを泡立てるジェットノズルからお湯だけが出て、カップの温めます。

さらに、 電源オートオフ機能も用意され、コーヒー抽出後に約5分経過すると、自動で電源が切れます。そのほか、本体の各部品が、分解しやすくなったのもポイントで、従来モデルよりもお手入れが簡単になっています。

本体サイズは176×285×359ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は3.6キロ。本体カラーはホワイトとレッドの2色。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ
ネスカフェ エコ&システムパック 詰替

- スポンサードリンク -