パナソニック、Ultra HD Blu-ray対応プレーヤー「DP-UB45」

投稿日:

パナソニックは、Ultra HD Blu-rayの再生が可能なBlu-rayプレーヤーの新製品「DP-UB45」を、このほど発売しました。価格は28,000円前後。

B07S1SQQBJ

4Kの解像度をはじめ、60pの高フレームレート、最大1,000~10,000ニトの高輝度で質感あふれる表現が可能なHDR(ハイダイナミックレンジ)、色の再現性を大幅に高める広色域規格「BT.2020」などに対応した、Blu-ray最新規格「Ultra HD Blu-ray」の再生対応したBlu-rayプレーヤー。従来のBlu-rayと比較して、高精細感、大きな明暗差による立体感や鮮やかな色調、なめらかな動きによる4Kならではの映像を存分に楽しむことができます。

新製品は、従来製品「DP-UB32」から最新HDR規格である「HDR10+」と「Dolby Vision」の両規格に対応し、各シーンに適した明るさで映し出すことが可能になりました。また、HDR10と下位互換があるためHDR10対応テレビに接続しても、HDR10相当の高画質で視聴可能。HDMI端子は、ver2.0規格に準拠し、4K/60p/4:2:2/36bit、4K/60p/4:4:4/24bit、4K/24p(30p)/4:4:4/36bitなどハイスペックでの4K出力に対応。Ultra HD Blu-ray規格のHDR信号の出力もサポート。

イーサネットも装備。ディーガで録画した番組を別の部屋に転送して視聴できる「お部屋ジャンプリンク」を利用でき、有線LAN接続でネットワークに接続すればディーガの録画番組を本機で再生可能。さらに、ハイレゾ音源を含むWAV/FLAC/DSD/ALAC/AIFF/MP3/AAC/WMA形式の音楽ファイルの再生にも対応し、ホームネットワーク上のパソコンやNAS、本体に接続したUSBフラッシュメモリで再生することができます。

本体サイズは320×193×46ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約1.2キロ。外部インターフェイスは、HDMI Ver.2.0×2、同軸デジタル音声出力、データ再生用USB 2.0、イーサネットを装備。消費電力は約13W、待機時約0.3~4.5W。本体カラーはブラック。同梱品は、リモコン、リモコン用単3乾電池×2、ACアダプターが一式。

▼こちらで購入できます
Panasonic Ultra HD Blu-ray再生対応 Blu-rayプレーヤー DP-UB45-K DPUB45K ブラック

- スポンサードリンク -