OKIMO、バッテリー残量表示付き充電ケース同梱 完全ワイヤレスイヤホン「P10S」

投稿日:

OKIMOは、バッテリー残量を表示するLEDディスプレイを搭載した充電ケース同梱の完全ワイヤレスイヤホンを、このほど発売しました。Amazonでの販売価格は6,280円(2019年5月時点)。

B07PZ6SL49

最先端のBluetooth 5.0+EDRを採用し、スマートフォン/タブレットなどの音楽を遅延なくワイヤレスで再生する、左右分離型の完全ワイヤレスイヤホン。

イヤホン部は、人間工学に基づき設計。スポーツなどでアクティブに動いてもしっかりと耳にフィットする快適な装着感が得られます。質量もわずか4グラムととても軽く、ワイヤレスながら、音楽を低音から高音までバランス良く、解像度も高くキレ感があり、鮮明に聴けます。

また、IPX7の防水設計なので、雨や運動による汗で濡れても安心。イヤホンの側面タッチ式ボタンを備え、音楽の再生・一時停止、次の曲・曲戻し、ボリューム調節のほか、ハンズフリー通話・通話拒否・Siri呼出が行えます。

B07PZ6SL49B07PZ6SL49


さらに、イヤホンと充電ケースに充電式バッテリーを内臓。充電ケースからイヤホンを取り出すと自動的に電源が入り、左イヤホンの緑と白ランプが点滅。デバイスのBluetoothをオンにして、「P10S」をタップするとペアリングが完了。次回以降は充電ケースからイヤホンを取り出すだけで自動的にペアリングし、ケースに収納すればイヤホンの電源とペアリングがオフになります。イヤホンは磁石式でしっかりと固定可能。

そのほか、イヤホンのバッテリー容量は45mAh。約30分間の高速充電で音楽再生が約3時間、通話時間が3~5時間使用可能。充電ケースのバッテリー容量は3,500mAhで、1回の満充電でイヤホンを約60回分充電でき、合計最大125時間使用可能。充電ケースにはLEDディスプレイを搭載し、バッテリー残量が数字表示され、一目で確認できます。

B07PZ6SL49B07PZ6SL49


製品仕様は、周波数帯域2.402GHz~2.480GHz、インピーダンスが16Ω。BluetoothプロフィルがAVRCP、A2DP、HFP、HSPに対応。コーデックがAAC(iOSデバイスのみ)、SBCをサポート。通信距離が最大約10メートル(見通し)。対応OSがiOS、Android、Windows。

本体サイズは、イヤホンが24×18×22ミリ、充電ケースが81×54.5×27.1ミリ。本体カラーはブラック。同梱品は、充電ケース、USB充電ケーブル、イヤーピース(S/M/L×各2)、収納バッグが一式。

▼こちらで購入できます
OKIMO 完全ワイヤレスイヤホン(ブラック)

- スポンサードリンク -