ピクセラ、LEDバックライトの22型液晶テレビ「PRODIA PRD-LF122B」

投稿日:

ピクセラは、液晶テレビ「PRODIA」の22型LEDバックライト搭載モデル「PRD-LF122B」を5月28日に発売します。

20110525_lf122b.JPG

2010年4月に発表したパーソナルサイズのエントリー機「PRD-LA103-22B-E」の後継モデルで、LEDバックライトを採用したことで省エネ性能の向上と、最薄部20mmの薄型ボディが特徴となってます。バックライトの明るさを調節して消費電力を抑える「省電力モード」も備え、年間消費電力は従来モデル58kWh/年から、37kWh/年を実現。

チューナは地上デジタルを1系統搭載。EPGやデータ放送に対応します。EPGは、8日分の番組情報を表示でき、拡大/縮小も行えます。

機能面では、デジタルカメラで撮影した写真をUSB経由で表示することができるほか、スライドショー機能も利用可能。画面静止機能も備えています。

搭載スピーカーの出力は3W×2ch。インターフェイスは、2系統のHDMI端子や光デジタル音声端子など装備。付属のリモコンは、視認性が高く文字の大きなユニバーサルデザインフォントを採用。

サイズは53.6×16.3×38.2cm(幅×奥行き×高さ)、重量は約4.5kg。価格は24,800円前後。

▼製品情報と最安値のチェックは以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -