JVC、完全ワイヤレスヘッドホン「HA-LC50BT (HA-LC50BT-B/W/A/D)」

投稿日:

JVCケンウッドは、「JVC」ブランドの「N_W(エヌダブ)」レーベルより、Bluetooth接続に対応する完全ワイヤレスヘッドホン「HA-LC50BT」を6月中旬より発売します。価格は13,000円前後(税抜)。

B07S9FR5Q3B07S6BGNRQB07SBJMST3B07S8F9KJG

様々なファッションに合わせやすいよう、シンプルなミニマルデザインを採用した完全ワイヤレスヘッドホン。

また、イヤホン表面に微細な凹凸を施したストーン仕上げにより、柔らかい光の反射による高い質感とさらりとした肌触りを両立。本体カラーは、ベーシックなチャコールブラック、ストーンホワイトに加え、ファッションのアクセントカラーになるサックスブルー、テラコッタの4色から選べます。

B07S8F9KJGB07S8F9KJG


ワイヤレス通信は、最新のBluetooth 5.0 Class1に対応するとともに、アンテナ位置を最適化することで、安定したワイヤレス接続を実現。BluetoothプロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデックはSBC/AACに対応。SCMS-Tもサポート。最大通信距離は約10メートル。

さらに、FLATモードに加え、低音を増強するBASSモード、ボーカルを際立たせるCLEARモードの3種類のサウンドモードを搭載し、好みの音質に切り替えることが可能。

B07SBJMST3B07SBJMST3


イヤホン単体で電源のオン/オフ、ボリューム調整、再生/一時停止、スキップ/バックスキップ、Bluetoothのペアリングなどの操作が行えます。マイクも備え、ハンズフリー通話にも対応するほか、iPhoneのSiriや、AndoroidのGoogleアシスタントの音声アシスタントの起動も可能。

イヤホンと同梱の充電ケースにはリチウムポリマー充電池が内蔵されており、それぞれ約2.5時間充電すれば、イヤホン単体で約5.5時間の連続音楽再生と、充電ケースとの組み合わせで2回満充電が行え、合計約16.5時間の長時間連続再生を実現します。急速充電にも対応し、15分の充電により約1時間の連続再生が可能。

B07SBJMST3B07S8F9KJG


そのほか、スマートフォン専用の無償アプリ「JVC Headphones Manager」に対応。アプリを利用すれば、ビープ音とLEDの光でイヤホン本体の位置を知らせる「FIND(イヤホンを探す)機能」を使用可能。サウンドモードの切り替えや10段階でバッテリー残量の確認もできます。

製品仕様は、型式がダイナミック型、再生周波数帯域が20Hz~20,000Hz。質量は、イヤホンが約5.8グラム×2個、充電ケースが約43グラム。同梱品は、イヤーピース(XS/S/M×各2個)、充電用USBケーブル、充電ケースが一式。

▼こちらで購入できます
JVC N_Wシリーズ 完全ワイヤレスイヤホン HA-LC50BT-B HALC50BTB チャコールブラック
JVC N_Wシリーズ 完全ワイヤレスイヤホン HA-LC50BT-W HALC50BTW ストーンホワイト
JVC N_Wシリーズ 完全ワイヤレスイヤホン HA-LC50BT-A HALC50BTA サックスブルー
JVC N_Wシリーズ 完全ワイヤレスイヤホン HA-LC50BT-D HALC50BTD テラコッタ

- スポンサードリンク -