JBL、AirPlay対応のiPhone/iPod用スピーカー「ON AIR WIRELESS」(ONAIRWIRELESSBLKJ)

投稿日:

ハーマンインターナショナルは、JBLのiPhone/iPod用スピーカーの新モデル「ON AIR WIRELESS」(ONAIRWIRELESSBLKJ)を8月上旬に発売します。

- スポンサードリンク -

アップルのワイヤレスストーリミング技術「AirPlay」に対応したアクティブスピーカー。iPhone/iPodやiTunesの音楽を無線LAN経由でワイヤレス再生することができるのが特長。Apple Lossless(可逆圧縮)フォーマット対応なので、高音質で音楽を楽しめます。

また、カラーディスプレイ搭載しており、AirPlayでの再生の際は、オーディオコンテンツのメタデータ(ジャケット画像や曲名などのテキストデータ)を表示。ネットワーク設定などのメニュー操作も行えます。iPhone/iPod用のDockコネクタを備え、iPhone/iPodの音楽再生や充電が可能。対応機種はiPhone 3G/3GS/4、第5世代行のiPod、第2~6世代のiPod nano/iPod classic/iPod touch(第1~4世代)。

筐体はおなじみのアーチ状のデザイン。フルレンジユニットを両サイドに搭載し、高域用ユニットを上向きに位置することで水平方向でのレベルを最適化してます。これにより、どこからでもリッチなサウンドを豊かな音空間を再現できるという。

スピーカーユニットは、ネオジウムマグネットと独自のアルミコーンを使用した45mmフルレンジスピーカーユニットPhoenix SE2基と、正確な高域再生を行うRidgeを1基内蔵。アンプ出力は最大13W(6.5W×2)。3.5mmステレオミニジャック端子の外部入力も装備し、iPhone/iPod以外の機器と接続して音楽再生が可能。

このほか、10局までプリセット可能なFMラジオや、iPod/iPhone/FMラジオ/電子音からアラーム音を選べるスリープタイマー機能を搭載。iPhone/iPodの基本操作も可能なワイヤレスリモコンが付属します。

サイズは280×238×198mm(幅×奥行×高さ)、重量は約1.7kg。

価格は39,800円前後。

▼製品情報と価格比較

- スポンサードリンク -