JBL、Googleアシスタント対応スマートスピーカー「LINK 300」/ 「LINK 500」

投稿日:

ハーマンインターナショナルは、「JBL」ブランドのGoogle アシスタントを搭載したスマートスピーカー「LINK 300」と「LINK 500」を、このほど発売しました。価格は、LINK 300が24,880円、LINK 500が39,880円(税抜)。

両製品とも、Googleが提供するGoogleアシスタントを搭載した、スマートスピーカー。スピーカーに向かって「オーケ、グーグル!」と話しかけるだけで、動画再生をはじめ、天気やレシピ、ニュースや交通状況など、あなたのやりたい事をサポートします。

ワイヤレス通信はWi-Fi、Bluetooth 4.2に対応。また、Chromecast built-inも搭載しており、Wi-Fi経由で音楽ストリーミングサービスと連携すれば、Google Play MusicやSpotifyの楽曲を高音質サウンドを話しかけるだけで再生します。さらに、スマートフォン/タブレットなどとペアリングすれば、Bluetoothスピーカーとしても利用できます。Bluetoothの通信可能距離は10メートル(見通し)、Class2準拠。


スピーカーユニットは、高音域に20ミリ径ツイーターと89ミリ径ウーファを、LINK 300が各1基、LINK 500が各2基搭載。低音を増強するパッシブラジエーターも備え、迫力のある重低音サウンドが楽しめます。

本体は360度どこからでもボイスコントロールが可能なラウンドデザインを採用。部屋のどこからでも使用できるように設計されています。本体カラーはブラック、ホワイトの2色から選べます。

LINK 300の本体サイズは236×154×134ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は約1.7キロ。最大出力は総合50W、周波数特性は55Hz~22kHz。同梱品は、電源アダプタ、電源ケーブル。

LINK 500の本体サイズは370×157×200ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は約3.5キロ。最大出力は総合60W、周波数特性は55Hz~22kHz。同梱品は、電源ケーブル。

そのほか、スリムな「LINK 10」と「LINK 20」も発売されてます。

▼こちらで購入できます
JBL LINK 300 スマートスピーカー JBLLINK300BLKJN/JBLLINK300WHTJN
JBL LINK 500 スマートスピーカー JBLLINK500BLKJN/JBLLINK500WHTJN

JBL LINK 10 スマートスピーカー JBLLINK10BLKJP/JBLLINK10WHTJP
JBL LINK 20 スマートスピーカー JBLLINK20BLKJP/JBLLINK20WHTJP

- スポンサードリンク -